スポーツを言語化する「ALE14 at GINZA」(入場無料+1ドリンクオーダー制)

Description

ALE14は(エイル・フォーティーン)は、スポーツを言語化するプロジェクトです。
-言語化することは論理化すること。論理化できれば再現性が高まる-
言語化で、経験を財産に!
ALE14がスポーツの未来に"言葉"を届けます。

【ALE14のビジョン】
一、スポーツを語り合う楽しさを共有し、スポーツ文化醸成の一助となります。
一、論理化することで再現性を高め、次世代アスリートの育成に貢献します。
一、言語化することで貴重な経験を財産に変換し、アスリートのセカンドキャリアをサポートします。
一、日本に根付く独自のスポーツ文化・哲学を世界に発信します。

公式ホームページ https://ale14.com/

【参加料】

入場無料(座席申し込みのみ受付)+1ドリンクオーダー制(500円~)
※当日会場受付にて、500円でドリンク券をご購入いただきます。
※尚、開演時間を過ぎますと、座席の確保はできかねる場合がございますので、あしからずご了承ください。

【出演者】


プレゼンター:芦田 創 Hajimu Ashida
パラ陸上競技(クラス:T47=上肢障害) /走り幅跳び日本記録保持者(7m15)

5歳の時、右腕にデスモイド腫瘍を発症。10年間の治療の中で右上肢機能障害となる。
15歳で陸上競技と出会い、早稲田大学に進学すると、障がいを負ったことの意味を見出す中で本格的に競技を始めることを決意。その後、2016年リオデジャネイロパラリンピックでの4×100mリレー・銅メダルをはじめ、三段跳びや走り幅跳びでも次々と国際大会でメダルを獲得。18年末から練習の拠点をオーストラリアのシドニーに移し、東京パラリンピックでは金メダルを目指している。
競技活動のテーマは「スポーツ×社会性」。際立った結果を残すことで、自分が理想とする社会の実現に近付けたいという強い思いが原動力となっている。



ナビゲーター:中西哲生 Tetsuo Nakanishi
スポーツジャーナリスト/サッカー解説者

プロサッカー選手として、名古屋グランパスエイト、川崎フロンターレで活躍。
引退後はテレビ・ラジオ番組でコメンテーターを務めるほか、全国でサッカー教室を開催。
論理的な思考を旨とし、サッカーだけにとどまらない幅広い分野の知識を基に、「日本が世界で勝つために必要な身体の使い方と技術」の再定義に努める。
同志社大学サッカー部テクニカルディレクター。

Updates
  • 会場住所 は 東京都中央区銀座5-3-1 地下4階 に変更されました。 Orig#426731 2019-04-16 09:17:11
More updates
Tue May 14, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)
Tickets
入場無料(座席申し込みのみ受付)+1ドリンクオーダー制(500円~)

On sale until May 14, 2019, 5:00:00 PM

Venue Address
東京都中央区銀座5-3-1 地下4階 Japan
Organizer
ALE14
28 Followers