Event is FINISHED

第1回 山口宇佐川研(発達障害臨床研究会)

Description

『山口 宇佐川研(発達障害臨床研究会)』開催のお知らせ


1 研究会開催主旨
「感覚と運動の高次化理論」、および、関連する処理論を手がかりにしながら、ケース研究を中心に、発達につまずきのある子ども達への理解を深め、発達臨床のあり方とその方法を実践的に学んでいくことをねらいとしています。

2 内容
①挨拶

②発達臨床的子ども理解とは

 「発達につまずきのある子を読み取る眼を養う」

③基礎感覚の理解「触覚編」
 触覚防衛反応のメカニズムとアプローチ(聴覚防衛の改善アプローチ)

④理論を実践へつなぐ「ケーススタディ」

3 講師
植竹安彦(宇佐川研 代表、臨床発達心理士)

4 日時

2019年4月29日(月・祝)10:00~16:45(休憩1時間含む)

5 会場及び、アクセス方法
「小郡ふれあいセンター」 集会室

所在地

〒754-0002

山口県山口市小郡下郷1440番地1

地図

https://map.goo.ne.jp/place/35002146803/map/

【公共交通機関】

・電車でお越しの場合

  新山口駅から徒歩10分

  周防下郷駅から徒歩2分

・車でお越しの場合

  小郡インターから5分

6 会費

6,000円(学生・連続参加者には優待あり)
※開催日を含めて3日間以内のキャンセルには全額のご負担を申し受けます。
4日以前のキャンセル申請にはキャンセル手数料の500円を差し引いた形でカード会社を通じて返金処理いたします。

7 メッセージ
東京会場では、ケース研究を中心とした「宇佐川研(発達障害臨床研究会)」と、

実践を支える各発達理論や知識を学ぶ「実践研(発達療育実践研究会)」の2本を

毎月1回ずつ開催しています。



山口会場では、この2本の研究会を合わせた内容で行う予定です。

来る者拒まず、去る者追わずの研究会ですので、お気軽にご参加ください。

初めての山口開催となります。皆様とお会いできるのを楽しみにしています。



※会場へのご連絡はおやめください。連絡はusagawaken@gmail.comまたは、

【宇佐川研LINE@登録をご登録ください】


line.me/R/ti/p/%40okc9106qまでお願いします。

会場にて、参加者限定の動画をプレゼントしますので、宇佐川研LINE@をご登録ください。
Mon Apr 29, 2019
10:00 AM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
山口宇佐川研 SOLD OUT ¥6,000
学生参加チケット(学生証提示・25歳以下) SOLD OUT ¥3,000
香川・岡山・山口 3日連続参加席 SOLD OUT ¥1,000
岡山・山口 2日連続参加席 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
山口市小郡下郷1440番地−1 Japan
Organizer
宇佐川研(発達障害臨床研究会)
6 Followers