教育改革実践家 藤原 和博 先生 講演会「14歳までに、本当に身につけるべき生きる力とは?」

Description

教育改革実践家 藤原和博氏 講演会


リクルートの営業から義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長を務めた経験をもとに、先の見えづらい時代「子どもに最低限何を教えればいいのか」「この先、どんな能力を持っていればいいのか」を語っていただきます。

子どもを持つ親だけでなく、教育関係者、今後教育業界を志す方なども必聴です。

※ロボ団関係者は当日受け付けにて、どこの校舎に通学しているかお知らせください
※学生の方は受付にて、学生証をご提示ください

藤原 和博(ふじはら かずひろ)
前奈良市立一条高等学校校長、教育改革実践家。
東京大学経済学部卒業後、リクルート入社。
小中学校の教育改革に関わり、2003年東京都で民間人初の公立中学校(杉並区立和田中学校)校長に就任。同校に、正解が一つではないテーマをブレストやディベートしながら思考力や判断力を鍛える「よのなか科」を創設
著書に『10年後、君に仕事はあるのか?未来を生きるための「雇われる」』
▶参考HP:https://www.yononaka.net/

ロボットプログラミング教室「ロボ団」
「好きを学びに 社会とつながる」ことを大切にして、全国100教室を展開しているロボットプログラミング教室です。ロボ団のカリキュラムには、算数や理科などの教科学習の内容が組み込まれ、子どもたちが苦手意識を持つ前に楽しみながら理解を深められる環境を整えています。また、JAXAとの教材の共同開発プロジェクト等、子どもたちが社会をより身近に感じ、世の中の仕組みが理解できる取り組みを行なっています。
▶ロボ団HP:https://robo-done.com/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#427251 2019-04-18 02:12:22
Sun May 5, 2019
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥2,000
学生割引(中高生、大学生、専門学校生) ¥1,500
ロボ団関係者・保護者 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 4, 2019.

Venue Address
大阪市北区鶴野町1−5 Japan
Organizer
ロボットプログラミング教室「ロボ団」
24 Followers