学びの会「言ノ葉 -色で結ぶ-」山室眞二先生のじゃがいも版画ワークショップ【東京・成城/6月30日】

Description
学びの会 「言ノ葉 -色で結ぶ-」
アトリエシムラは、日本人が古来より感じてきた自然を想う心や色彩感覚、そこから育まれた文化を大切にしています。「言ノ葉 ―色で結ぶ―」と題した学びの会は、読書会やゲストを招いた対談などの形で行います。色と言葉の世界を通して、共に学び、考え、感じる時間となります。みなさまにとって新たなことに気が付き、深めるきっかけとなっていただければ幸いです。お気軽にご参加ください。


【山室眞二先生のじゃがいも版画ワークショップ】

ご好評につき、第2回を開催いたします!
前回の春の「いちご」に続き、暑中見舞いにぴったりな夏の図案を制作します。前回ご参加になっていない方も大歓迎です。

ー「花や虫や鳥、山室さんの精のよう。」志村ふくみー
じゃがいも版画家の山室眞二さんをお招きし、いも版のワークショップを開催します。山室さんは、志村ふくみの『美紗姫物語』の装丁もされた方で山岳や花、鳥や蝶、虫など身近なものを題材にした作品を30年以上も制作されています。当日は一から教えていただくので、初心者の方でも安心してご参加いただけます。ぬくもりのあるじゃがいも版画、ぜひ体験してください。


山室 眞二
1939年横浜生まれ。横浜市立大学卒業。建設省(現・国土交通省)などに勤務の後、現在シンジュサン工房主宰。薯版画の制作や装幀・造本を行う。薯版の挿画の本や雑誌など:『微風抄』(伊藤海彦・湯川書房)、『美紗姫物語』(志村ふくみ・求龍堂)、『季節の風』(『草月』・草月文化事業)、『山の博物誌』(『山の本』・白山書房)、俳壇・歌壇(朝日新聞)など。


  
参考図書:『暮しの手帖 98 早春 2019』(暮しの手帖社)
     『じゃがいもデ版画ー私の薯版画技法ー』山室眞二(求龍堂)


開催日時
 : 6月30日(日) 14:00~16:00

場所   : アトリエシムラ Shop & Gallery 東京・成城
(東京都世田谷区成城2-20-7)

募集人数 : 14名(先着順)

参加費  : 5,400円(税込)





●キャンセル規約●
お申込頂いたワークショップ開催初日の
8日前までは参加費の30%、1週間前から当日までは100%がキャンセル料となります。
ただし当日の天候不良などの不可抗力で交通手段が無いキャンセルの場合は、
参加費から振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

●申込み時の注意事項●
※先着順。定員になり次第締め切ります。
※14名の限定された方にご用意をいたします。
必ずご参加いただける方のご応募をお待ちしております。
※天候不良などの不可抗力により、現地での開催が中止された場合のみ、返金に応じます。
※振替対応は致しかねますので、予めご了承の上、お申し込み下さい。
※指定日までに入金がない場合は、申込みは取り消されます。
※入金後にキャンセルされる場合は、所定のキャンセル料が発生します。
必ずメールか電話にてご連絡ください。
※お申し込みの前に必ずワークショップ受講規約をご確認ください。

 お申込みされた方はワークショップ受講規約に同意されたものとみなします。
Sun Jun 30, 2019
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥5,400

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 29, 2019.

Venue Address
世田谷区成城2丁目20−7 Japan
Organizer
atelier shimura(アトリエシムラ)
687 Followers
Attendees
1