Event is FINISHED

ツチハンミョウを愛し、描いた作家登壇! 福岡伸一×舘野鴻の「対談講義」

Description

◎講義の概要



あらゆる分野におけるプロフェッショナルを特別講師としてお迎えし、動的平衡の提唱者である福岡伸一博士と読書歴をテーマに見る人の知性を刺激するトークを繰り広げる「知恵の学校」の対談講義。

今回の特別講師は、福岡校長も絶賛されていた『ツチハンミョウのギャンブル』の表紙絵を担当した絵本作家・舘野鴻さんです。
持ち前の昆虫愛から来る繊細な筆遣いで、美麗な生物画を数多く生み出してきた舘野さん。同じく昆虫をこよなく愛する福岡校長とは何度も対談を重ねており、互いの昆虫愛をぶつけ合い続けてきました。
そんな二人の愛好家が、ツチハンミョウに抱く特別な感情とは何なのか。

公式Facebookページなどで講義の最新情報をご案内いたしますので、更なる情報をお楽しみにお待ちください!

https://www.facebook.com/schola.sapientia/
福岡伸一の知恵の学校 公式facebookアカウント
https://twitter.com/schola_sapienti
公式Twitterアカウント


◎今回の課題図書は?

今回テーマとなる本は、『つちはんみょう』(偕成社)。舘野さんご自身が8年に及ぶ綿密な生態調査を行い、ツチハンミョウの幼虫の生きるか死ぬかの旅路を、リアル且つ力強く描いた渾身の一作です。



またそのほかにも自らを形作った本として、フリッチョフ・カプラの『タオ自然学』、宮本常一の『忘れられた日本人』、田淵行男の『日本アルプスの蝶』をお選びいただきました。

まさしく「ギャンブル」とも称せるツチハンミョウの生態に、二人の昆虫マニアは何を思うのか。
是非開催前にご一読ください!


◎「福岡伸一の知恵の学校」とは?

混沌とした現代日本を読み解くために、日本のあらゆるジャンルの本の知識を体系的に知り、その面白さを伝えるためのスペシャリスト「ブックマイスター」を育成することを目的とした講義です。
校長は生物学者の福岡伸一。豪華な特別講師をお迎えする「対談講義」と、福岡校長の生命観を著書とともに解説する「動的平衡ライブ」を、毎月交互に開催しています。

これまでにご登場いただいた特別講師は、建築家の隈研吾さん、思想家の内田樹さん、女優の山口果林さん、芥川賞作家の玄侑宗久さんなど。今後もデザイナーの佐藤卓さんなど、豪華なラインナップです。その講師陣達が繰り広げる講義に、参加者様より毎度満足のお声をいただいております。


「普段聞けないざっくばらんな会話が楽しめた」


「小説家の視点が自分にはない感覚でとても面白かったです」


「『本を読むには体力がいる』に納得しました」


「新たな読書法の提案やその意義はとてもシンプルで分かりやすかった」


「活字で書かれた文字を追うのも素敵ですが、実際にお会いして言葉を聞くのは本の読み込みを深くします」


ぜひとも「福岡伸一の知恵の学校」にご参加ください!


*本ページは一般参加用料金のお申込みページです。会員枠での料金は「対談講義」が4,320円(税込)、「動的平衡ライブ」が3,240円(税込)となっております。会員申し込みを希望する場合には、以下のページよりお手続きください。


https://peatix.com/event/627194/

ツチハンミョウを愛し、描いた作家登壇! 福岡伸一×舘野鴻の「対談講義」 入会費セット


*生の講義は、定員になり次第締め切らせていただきます。



日時:2019年4月20日(土) 14:00-15:30(13:30開場)

会場:「福岡伸一の知恵の学校」特別講義室
   東京都中央区明石町11-15
   ミキジ明石町ビル3F

会場地図:http://bit.ly/1L0mqVs
(講義室はこちらのビルの3Fです)

料金:5,400円(税込)(一般参加料金)
※ご希望がございましたら、開催日当日に領収書を発行いたします。
※一つのpeatixアカウントでご友人様などの枠を複数お申込みいただくことも可能です。


お申し込み締切: 2019年4月20日(土)0:00まで




お申し込みに関する注意事項

【※必ずお読みください】

  • 会場の都合上、定員に達した場合は締切を早める場合があります。予めご了承ください。
  • 本講義の撮影・録音は禁止させていただきます。
  • 講義中の室内は暗くなっております。メモを取る際にお手元を照らすための小型ライト(スマートフォンの懐中電灯機能など)のご使用は可能です。
  • こちらの商品はお申し込み後のキャンセルはできません。予めご了承ください。


「福岡伸一の知恵の学校」とは

今、理系と文系の間に橋を架けることにおいて
比類なき書き手である福岡伸一は、世界をこう定義します。
動的平衡とは、変わらないために変わり続けること。
動的平衡は生命史の時間軸そのものであり、
私たちの文化史の流れでもあります。
福岡伸一が、日本を代表する著者たちと語らい、
それぞれの知恵者たちから、
直接自著の読みどころ、
もっと言いたかったことを語ってもらいます。
そして自分を形づくった読書歴について話を深めていきます。
つまり、書物に時間軸を与えるのです。
この知のあり方こそ動的平衡。
これほどぜいたくな講義はありません。
この活動を通して、
ただの本好きのあなたをプロ読者に育てます。
それが「福岡伸一の知恵の学校」です。
「福岡伸一の知恵の学校」についての詳細は、
「福岡伸一の知恵の学校」公式ページをご確認ください。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#425385 2019-04-11 09:37:57
Sat Apr 20, 2019
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京・築地
Tickets
4月20日対談講義料金 一般参加枠 SOLD OUT ¥5,400
Venue Address
東京都中央区明石町11-15 ミキジ明石町ビル3F Japan
Organizer
福岡伸一の知恵の学校
541 Followers