Event is FINISHED

【4/19(金)大阪開催】業務の改善を実現する「構造のマネジメント」からみた「真の働き方改革」とは?[freee×識学 共催セミナー]

Description
真の『働き方改革』とは?
「働き方改革」の必要性が叫ばれる昨今、多くの日本企業では漠然とした課題意識で残業規制やリモートワークなどが導入されてきました。しかし、本当の意味で「働き方を改革」するためには、働き方の「構造」を明らかにし、各ステップにおける「無駄」や「誤解」を取り除いていく必要があります。本セミナーでは、働き方の構造を「意識」「業務」の2つの観点で明らかにしていき、各ステップに対してどのような改革をしていくべきか、その概論をご紹介します。

▼こんな方にオススメ
・『働き方改革って何?』とは今更恥ずかしくて聞けない…という方
・『働き方改革』を進めているが優先順位の判断が難しいという方
・『働き方改革』とは言っても業績・業態との兼ね合いもあるし…と悩んでいる方
・結局どうなっていればOKなの?という答えを求めている方。

【登壇者】

株式会社識学 識学講師 田中 慎一
Webマーケティング会社に営業として入社。西日本事業所所長代理/マネージャーとして、セールス、マネジメントに従事。2013年、レイス株式会社に転職。リーダーとして、WEBプロモーションのセールス、コンサルとして活動後、スカウト事業部へ異動。経営者の経営課題を解決する為に、主に幹部クラスのスカウト、ヘッドハンティングに従事。 年間500名の候補者とお会いする中で、入社後活躍し組織が拡大成長していくには、組織マネジメントの重要であると実感。 2018年、識学と出会い、理論、原理原則があらゆる組織の課題解決になると確信し、同社に参画。


freee株式会社 ミッドマーケティング事業部 松井 一透
2015年1月 freee株式会社に入社。入社後はカスタマーサポート部にてオペレーション改善やチャットボット運用、新人教育を担当。その後ミッドマーケット事業部に異動し、中堅企業様向けのクラウドERPシステムの導入支援を手がけながら、お客様支援パックの開発に従事。現在は展示会やセミナーを通じて、クラウドERP freeeの価値を全国に広めるための活動を行っている。

【コンテンツ】

『意識の構造(識学)』からみた働き方改革
株式会社識学 識学講師 田中 慎一
識学とは?識学で考える『働き方改革』


『業務の構造』からみた働き方改革
freee株式会社 ミッドマーケティング事業部 松井 一透
バックオフィスや経営管理の生産性を向上するためには、単に業務のスピードアップを図るだけでは不充分なケースが多く、業務自体の構造を変革することが必要です。ここでは、業務フローの構造改革に成功した弊社事例を交えながら、バックオフィス・経営管理における業務改善のポイントと方法論についてご紹介します。

【開催概要】
日 時:2019年4月19日(金)15:00~17:00
定 員:50名
料 金:無料
会 場:Room B06|カンファレンスルーム|ナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)
    〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館内
※セミナー会場への詳しい道順はこちらを御覧ください

お問い合わせ先:株式会社識学 経営推進部 TEL:03-6821-7560
本セミナーの対象者:従業員数50名以上の会社の経営者様
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#423204 2019-04-03 08:36:11
More updates
Fri Apr 19, 2019
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Room B06|カンファレンスルーム|ナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)
Tickets
セミナーチケット FULL
Venue Address
大阪府大阪市北区大深町3-1 Japan
Organizer
クラウド会計ソフトfreee 経営者・CFO・管理部門責任者さま向けセミナー
461 Followers