Event is FINISHED

ゲーミファイ・ネットワーク 第5回勉強会

Description
「ゲーミファイ・ネットワーク第5回勉強会」 Twitter  #ゲーミファイ

日時 4/15(月)19:30~21:30 ※開場19:00

ゲスト:石井 洋介氏(日本うんこ学会会長/消化器外科医)

講演タイトル:スマートフォンゲーム「うんコレ」開発の試み!~医療情報をもっと身近に、面白く、分かりやすく届け、大腸癌のことをもっと知ってもらいたい~(仮)
https://unkore.jp/

うんコレについて



トイレに流され、暗いトンネルを抜けるとそこは…腸内細菌を身にまとって暮らす人々が構成する世界ウントピアだった。
ゲームの目的は「メディウム」と呼ばれる巫女に腸内細菌をまとわせて、ウントピアを破滅に導こうとする「クリーブス」の増殖を防ぐこと。
課金の代わりに毎日の便を観察し、報告することで、ゲームを有利に進められます。
クラウドファンディングを達成し、正式リリースに向けて事前登録中です。

https://youtu.be/aKln46p0s6Q

日本うんこ学会について

「正しいうんこの知識を普及させ、国民の大腸健康度の向上をめざす」「『先生うんこに行ってきます!』が自然と言える社会をめざす」ことを理念に掲げ、大腸癌をはじめとする消化器疾患の予防啓発を呼びかける非営利の任意団体。公式サイトはこちら

※後半ビアバッシュ交流会20:30~
本勉強会を記事レポートいただけるメディアの皆様を歓迎いたします。チケット種別で「メディア」をお選びください。

定員60名

主催:日本デジタルゲーム学会(DiGRA JAPAN)ゲーム教育SIG予定
会場:総合学園ヒューマンアカデミー秋葉原校(JR「秋葉原」駅から徒歩5分)

「ゲーミファイ・ネットワーク」(Gamify Network)は、DiGRA JAPANゲーム教育SIG主催により、日本のシリアスゲーム・アプライドゲーム・ ゲーミフィケーション発展のため、学び・ 交流の場として2018年8月に結成されました。SNSや勉強会を通して交流しています。現在の会員数は、社会人・学生など61名。目指せ「ゲーミファイ大国・日本」。

勉強会実績

第4回
ルール作りのキモは「メッセージ」。アナログゲーム開発のポイントが解説された「ゲーミファイ・ネットワーク 第4回勉強会」をレポート

第3回(最終発表見学またはメンバーとして参加)
「ゲームの力で世界を救え!」が合言葉の「シリアスゲームジャム」レポート。第7回は「障がい者と健常者が対等に遊べる」をテーマに6作品が集う

第2回
“世の中すべてをゲームに”。VRやMRを利用するゲーミフィケーションの事例が紹介された「ゲーミファイ・ネットワーク 第2回勉強会」をレポート

第1回
オランダシリアスゲーム視察報告会が開催されました

代表世話人:岸本好弘(日本デジタルゲーム学会 ゲーム教育SIG代表、遊びと学び研究所主宰)
世話人:小野 憲史(ゲームジャーナリスト)
世話人:後藤 誠(株式会社Game for IT, CEO)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#421728 2019-03-28 00:29:06
More updates
Mon Apr 15, 2019
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ヒューマンアカデミー秋葉原校
Tickets
参加券(一般) SOLD OUT ¥2,000
参加券(学生) FULL
参加券(メディア) FULL
Venue Address
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 Japan
Organizer
ゲーミファイ・ネットワーク
71 Followers