Event is FINISHED

ミドルシニアの「働こう改革」 ~スキルアップしながらキャリアダウンして働く~

Description
キャリアコンサルタントグループwellbeing主催のイベントです。

少子高齢化、AI技術の進歩等により「働き方改革」なるものがあちこちで叫ばれるようになりました。しかし今の「働き方改革」は働く人のものではなく、「働かせ方改革」です。これからどんどん変化していく働き方を主体的に「働こう改革」として捉え、ミドルシニアには、スキルアップしながらキャリアダウンしていく働き方を提言していきたいと思います。

人生は長い。日本の定年制度は本人の能力、やる気とか関係なく年齢だけで処遇される人事制度です。定年を越えて生きていきませんか?
老後の資産は最低3000万必要だとか、7000万円だとか言われていますが、金融資産よりももっと大切なものがあるのではないでしょうか?
生きていくためのスキル。埋もれてしまっている自分の強み。
ストレスなく生きるための価値観。
定年は決して仕事の終わりではありません。
仕事を終えて引退する時期は自分で決めましょう。

【内容(予定)】
■ミドルシニア世代の働く意識について
■働き方のパラダイムシフト(人生70年時代から100年時代へ)
■ポジティブ心理学ワークショップ(強みと価値観)
■パネルディスカッション(ミドルシニアの市場価値創造について)

【受講後の効果】
・定年後の生き方について気づきを得れる
・自分のモチベーションの源泉を知る
・ミドルシニアの現状について知ることが出来る

■主催:キャリアコンサルタント勉強研究会wellbeing
以前のイベントの様子



■協賛:OBPアカデミア


<ファシリテーター紹介>
中野 敦志(なかの あつし)


1984年関西大学卒業後、約33年間、在阪の一部上場企業に勤務。勤務中は、営業を8年、その後システム部門に異動し、23年間社内SEやマネジメントとして活躍。その後2年間人事部で社員のキャリア開発を担当しました。
2016円12月国家資格キャリアコンサルタント試験に合格し、翌年2月に登録。2018年2月に企業を希望退職しました。
定年のない世界で一生楽しく稼ぎたい。を実現するためにフリーのキャリアコンサルタントとして活動。
現在 キャリアコンサルタントグループwellbeing 代表、プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会関西HUBメンバー、CareerWellbeingLab+ 共同代表など。


<パネラー紹介>
小橋 一之(こばし かずゆき)

大手IT企業にて役職離任を機に早期退職。現在は職業紹介機関において企業の求人支援業務を担当。57歳。
国家資格キャリアコンサルタント、交流分析士2級

山田 弘志(やまだ ひろし)

在版一部上場企業の食品会社において人材開発部門で人事研修を中心に活動。54歳。
国家資格キャリアコンサルタント、ファイナンシャルプランナー2級、インバスケットカードゲームトレーナー、しごとモチベーター

阪上 幹子(さかがみ みきこ) 

人材サービス企業にて中高年企業人対象の再就職支援に従事。
国家資格キャリアコンサルタント

須藤 孝也(すどう たかや)

一部上場企業にて取締役を歴任。退任前に自分らしい働き方を求め退職。現在はキャリアコンサルタント資格取得を目指して勉強中。58歳。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#418978 2019-03-17 03:52:23
More updates
Sat Apr 20, 2019
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(2000円)現地現金払い FULL
Venue Address
大阪市中央区 城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9階 Japan
Organizer
キャリアコンサルタントグループ wellbeing
84 Followers