Event is FINISHED

ワーママ流の教育をアップデートする。最先端教育をまとめて学び、体験できるPOWERMAMA Meet Up supported by NewsPicks

Description

ワーママ流の教育をアップデートする。最先端教育をまとめて学び、体験できるPOWERMAMA Meet Up supported by NewsPicksを開催

〜小学生版MBA、金融教育、STREAM教育、英語プログラミングなどを、親がまとめて学ぶイベント〜


「ワーママ5年目に読む本」で反響の大きかったワーママの教育。子どもの教育機会量は、親の情報収集量に比例すると言われています。仕事も子育ても両立しながら、2020年に大きな変化を迎える教育変革に対して、何が必要なのか?そして何ができるのか?時間が限られているため情報収集を効率的にする必要があるワーママのために、最新の教育トレンドとワーママならではの最先端教育についてギュッとまとめて情報収集できる場所に、そして送迎問題などの解決をはじめ仕事の両立について情報交換できる場として、ゲストをお呼びしてのコンテンツやワークショップ、ネットワーキングを開催します。

「経済を、もっとおもしろく」を掲げるソーシャル経済メディアNewsPicksの協力のもと、“教育をアップデート”します!


《イベント概要》
日時/スケジュール

2019年3月21日(祝)

12:30開場
13:00スタート
15:00終了

プログラム
・NewsPicks 編集長より


・セッション①    今話題の小学生版MBAスクール
~『世界とお金』今後、世界で必要になっていくスキルとは?~

・セッション②    エストニア発!世界が注目するSTREAM教育「ROBOTEX」とは?

・ワークショップ  2020年本格導入を先取り!英語でプログラミングしてロボットを動かそう!

会場

株式会社cosoralオフィス内イベント会場(渋谷駅徒歩3分)
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 渋谷スクエアAビル 11階

費用

1.イベントチケット:500円
2.イベントチケット+BOOKチケット:1500円
(ワーママ5年目に読む本とイベントチケットがセットになったお得なプランです)
3.イベントチケット+英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料):500円
4.イベントチケット+BOOKチケット+英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料):1500円

※英語プログラミングワークショップについて
・ワークショップは小学生以上のお子様が対象です。
・トークセッション中に同時進行でお子様に体験していただく内容です。
・所要時間60分程度。
・ご希望の方は3.または4.のチケットを申し込みください。当日の順番は4.のチケットの方を優先的にご案内します。
・限定10名の販売となります。チケットが売り切れ次第、販売終了とします。
・お子様2名以上の場合:1チケットでお子様1名とさせて頂きます。2名以上の場合は、お子様1名につき1チケットを追加で購入してください。2名目以降はワークショップは有料になります。
・お申込み時に備考にお子様の学年をご記載ください。

※お子様の入場は無料です。
※ご夫婦で参加の場合は2名分のチケットをご購入ください。


《ゲストスピーカー紹介》



NewsPicks編集長 金泉 俊輔

大学在学中から雜誌ライターとして活動、立教大学経済学部卒業後、扶桑社に入社。『週刊SPA!』編集長、ウェブ版『日刊SPA!』創刊編集長なども務める。2018年3月、株式会社ニューズピックスに移籍し、NewsPicks編集長に。




セッション① 今話題の小学生版MBAスクール

~『世界とお金』今後、世界で必要になっていくスキルとは?~

樋口亜希 株式会社Selan 代表取締役

北京大学国際関係学部卒。日本、アメリカ、中国、韓国で幼少期、大学時代を過ごす。大学卒業後、リクルートを経て、Selan代表取締役就任。バイリンガル先生による自宅英語学習の「お迎えシスター」、ウィーケンドスクール「21世紀教育ドットスクール」を展開。2018年、唯一の “Davos 50″ 日本代表として、世界経済フォーラム (ダボス会議) に参加。



瀧俊雄 株式会社マネーフォワード 取締役

2004年、慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券株式会社入社。野村資本市場研究所にて、家計行動、年金制度、金融機関ビジネスモデル等の研究に従事。2011年、スタンフォード大学MBA修了。2011年より野村ホールディングス株式会社CEOオフィスに所属。2012年10月より株式会社マネーフォワードに参加。2015年7月、マネーフォワードFintech研究所長に就任。

セッション② エストニア発!世界が注目するSTREAM教育プログラム「ROBOTEX」とは?

齋藤 侑里子(Robotex Japan CEO/筑波大学・4年生)

1996年生まれ、現在筑波大学4年。大学2年次にシリコンバレーでのインターン研修、その後国内スタートアップ、日本マイクロソフトにてインターンを行い、大学3年より半年間エストニアに交換留学。現地ではスタートアップイベントを主催したり、ブロックチェーン企業でのインターンを行う。留学から帰国後はエストニア発のSTREAM教育コミュニティ「Robotex」の日本支部立ち上げを行なっている。

小学生向けワークショップ:2020年本格導入を先取り!英語で学ぶプログラミング

外国人講師による英語でプログラミングを体験できるワークショップです。英語のフラッシュカードを使いながら英単語を使って簡単なプログラミングを体験し、ロボットを動かすワークショップを行います。

対象:小学生以上、先着10名、60分。

ワークショップ提供社:株式会社YOLO JAPAN  https://aiaim.net/about_us/
協賛:ポスリー https://info.posly.jp/、キリンのソフィー コスメティックス https://sophielagirafecosmetics.jp/


《パワーママプロジェクトとは》

ワーママのロールモデルの不在やネガティブイメージの払しょくという課題の解決に向けて、「パワーママ=周りにパワーを与えられるワーママ」のロールモデルをシェアすることで、より自分らしく Happy に仕事と育児ができる ワーママを増やし、日本経済に貢献することを目的として活動する任意団体です。2012 年7月に別々の企業で働くワーママ4名で活動を開始しました。ペアレンティングアワード2017 コト部門を受賞。2018年GoodProjecrAward優秀賞受賞。



5年目に読む本について

【書籍概要】


■タイトル『「ワーママ」5 年目に読む本』

■編者パワーママプロジェクト

■発行元:光文社

■価格: 本体価格 1,300 円(税込 1,404 円)

■判型・ページ数:四六ソフト・200 ページ

第 1 章 キャリアアップ? ダウン? 働き方を考える

第 2 章 教育資金や老後のお金どうする? 家族のお金を考える

第 3 章 忙しくても大丈夫? 子どもの生活サポート法を考える

第 4 章 子どもの勉強のためにママができることを考える

第 5 章 「本当に子どものためになる」英語教育を考える

第 6 章 家庭内を円滑に回すテクニックを考える

【ご登場いただいた専門家の方々】

リクルートワークス研究所 石原直子さん

花まる学習塾代表 高濱正伸さん

育児・教育ジャーナリスト おおたとしまささん

ファイナンシャルプランナー 畠中雅子さん

通訳・翻訳・バイリンガルライター 川合亮平さん

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#419010 2019-03-17 08:53:46
More updates
Thu Mar 21, 2019
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷スクエアAビル11階(渋谷駅徒歩3分)
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥500
入場券+BOOKチケット SOLD OUT ¥1,500
入場券+小学生以上 英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料) SOLD OUT ¥500
入場券+BOOKチケット+小学生以上 英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料) SOLD OUT ¥1,500
<増枠>入場券+BOOKチケット+小学生以上 英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料) SOLD OUT ¥1,600
<増枠> 入場券+小学生以上 英語プログラミングワークショップ参加チケット(無料) SOLD OUT ¥600
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂1-9-5 Japan
Organizer
パワーママプロジェクト
180 Followers