Event is FINISHED

【好評につきキャンセル待ち受付中】自分のしごと×地域のしごと フリーランスのお試しデュアルワーク

Description
■キャンセル待ちのお知らせ
好評につき、只今チケットは売り切れとなっております。
キャンセル待ちのご要望を多く頂いているため、キャンセル待ちのチケットをご用意させていただきました。
万が一キャンセルが出た場合は、キャンセル待ちチケットの受付順にて3日前までにお席をご案内させて頂きます。
================================

ワーケーションという「Work」(仕事)と「Vacation」(休暇)を組み合わせた、都心で仕事をする人がリゾート地など旅先で仕事をする働き方や、IターンやUターンの地方移住、また平日は都心で生活し週末だけ地方で過ごすという多拠点居住などの人気も高まっています。

その中で、新たな働き方のひとつとして注目されている「デュアルワーク」。
dual(意味:二つの、二重)とwork(働く)を足した造語で、二つの地域や二つの企業、二つの職種で仕事をするという新しい働き方です。自分の好きな土地に行き、「自分の仕事」も「地域の仕事」もできるデュアルワークは多くのフリーランスの注目を集めています。


今回は、北海道鹿部町石川県志賀町、大和ハウス工業株式会社、ランサーズ株式会社が協力して、地方で「自分の仕事」も「地域の仕事」もできるデュアルワークを実践している先輩方が、そこに至った道のり、活用できる地方の手厚い支援などをご紹介し、皆さんと「欲張りな生き方」を共有したいと思います。

また、イベントでは同じ想いを持つ方々の交流を深めていただくためのワークショップも予定しています。ぜひこの機会につながりを広げ、理想とするライフスタイルに向かって歩き出すきっかけにしてください!
また、このイベント参加後には実際にデュアルワークをお試しできる企画も準備しています!


【こんな方にオススメ!】
Iターン、Uターンに興味があるが少しハードルが高いと感じている方
自由なはたらき方と充実した生活を楽しみたい人
二拠点生活をはじめてみたい人
地域と深くつながりたい人
農的暮らしに興味がある人


【登壇者】
◆『自分の仕事×地域のしごと〜これからの複業スタイル〜』
 ランサーズ(株)地方創生推進プロジェクトマネージャー
  篠原智美 氏

群馬県伊勢崎市生まれ。シアトル留学時代に地域の女性支援を志し、群馬銀行、株式会社インテリジェンスの新規事業立ち上げに参画後、働く女性を支援する会社アネモイを創業、2年間代表取締役を務める。
地域のママやシニアがそのスキルを仕事に活かしきれていない状況を改善するため、2015年ランサーズへ参画しスキルシェアの仕組みを活用した地方創生事業を立ち上げる。
ライフイベントを楽しみながら働く世界の実現に向けて、地域コミュニティ作りに邁進中。
2018年より地元群馬のママ支援団体NPO法人キッズバレイの理事に就任。
旅する育児プロジェクト主宰、1児の母。


◆『先輩移住者のリアル』
  北海道在住
   江島 悠子 氏

埼玉県出身。早稲田大学第一文学部卒業後、都内の大学職員に。鳥インフルエンザや3.11をきっかけに、命の糧である食糧を他者に依存していることに気づき、食糧自給のできる暮らし(半農半X)を模索し始める。2012年、北海道に家族で移住。原野の開拓とライター業、母業の三足のわらじ生活を楽しんでいる。三児の母。

  石川県在住
   小野口雅人 氏

1960年東京生まれ。印刷会社勤務を経て1996年よりフリーランス。イラストレータとして各種商業印刷物、イラスト版書籍を手がける傍ら、プロモーションディレクター、PCゲーム制作、Webデザインなども手がけてきた。2016年「半島替え」と称して千葉県千葉市から石川県志賀町に移住。海までクルマ5分の松林で、先住のタヌキと土地をシェアしながら暮らしている。http://www.tinyfield.com/
 

【イベント概要】
日 時 :2019.3.15(金) 14:00-16:30(受付13:30〜)
場 所:東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル 1F 移住・交流ガーデン
交 通:JR線東京駅八重洲中央口より徒歩5分、地下鉄銀座線 京橋駅 明治屋出口より徒歩4分
定 員: 30名
参加費 :無料

【イベントプログラム】
14:00 主催者挨拶
14:05 講演① 自分の仕事×地域のしごと〜これからの複業スタイル〜(ランサーズ 篠原)
14:30 講演② 先輩移住者のリアル 
14:50 お試しデュアルワーク概要説明
15:30 ワークショップ 地域移住・活性瞬間ブレスト会議(通称:パー会議)
16:30 閉会 

「自分の仕事」も「地域の仕事」もできるデュアルワークにチャレンジすることで地域とつながる体験ができます。
今回のイベントに参加した方は、北海道鹿部町石川県志賀町でお試しデュアルワークにチャレンジできます。

北海道鹿部町は北海道南部の函館市の隣に位置し、駒ヶ岳や大沼国定公園など見どころやレジャー拠点などが豊富。温泉郷もあり、また北海道ならではの海の幸の宝庫でもあり、地元の旬の味覚を堪能できます。

石川県志賀町は能登半島のほぼ中央に位置し、海だけでなく山、温泉も楽しめ、四季折々の楽しみがつきない場所。都市の利便性と自然が調和した住みやすい環境です。ズワイガニや甘エビなどの新鮮な幸は、この地の恵みです。

それぞれのリゾート地で自分の仕事をしながら現地ならでは仕事も体験、なんと住まいや交通手段についてもサポートつき。お試しデュアルワーク体験後はモニターレポートを提出、ご自身のSNS・ブログなどで発信していただきます。

具体的には、
■北海道鹿部町
5月はホタテの耳吊り、初夏はブルーベリー摘みのお仕事をしながら、大和ハウス様のお試し住宅を最長4週間、無料で使用するこができます! 4月以降は現地でのレンタカー使用補助あり。(現地への交通費は自己負担となります)

■石川県志賀町
ころ柿の栽培~加工~ネット販売を一貫して経験しながら、無料の社宅を拠点に生活します。2019年秋以降はお試し住宅を無料で使用可能(予定)。(現地への交通費は飛行機利用半券提示で1万円の補助あり)


【お試しデュアルワークモニター募集/実施の流れ】
  1. 3月15日イベントへの参加(必須)
  2. 参加申込み
  3. 当選者連絡
  4. お試しデュアルワークへ
  5. 終了後モニターレポートの提出
  6. 参加者に報酬のお支払い
※詳細はイベントでご説明します


共催:北海道鹿部町、石川県志賀町
特別協賛:大和ハウス工業株式会社、ランサーズ株式会社

<本イベントに係るお問い合わせ先>
◆ランサーズ株式会社 地方創生グループ(平日9:00~17:00)
 TEL 03-5774-6086  E-mail:lap@lancers.co.jp
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#414989 2019-03-03 23:53:54
More updates
Fri Mar 15, 2019
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
越前屋ビル 1F 移住・交流ガーデン
Tickets
参加席 FULL
キャンセル待ち FULL
メディア・関係者チケット FULL
Venue Address
東京都中央区京橋1丁目1-6 Japan
Organizer
ランサーズ地方創生グループ
192 Followers
Attendees
41