Event is FINISHED

みんなでつくる超高速学習材の開発に参加する

Description

1.表現技能を身につける

wordでキーボードから文字を入力できる程度の方々を対象にして、理数に関する本が描けるようにする。

(1) Wordでテキストボックスの組み方を身につける。

(2) テキストボックス内に数式表現、高校程度までの数式表現をできるようにする。

(3) Word内のテキストボックスにグラフや画像を描いたり、画像の大きさや位置を調整できるようにする。

(4) T-expressionの表現技能を身につける。

※ 出版社などを通さないで自分で表現した本を発刊することを目的に、表現技能を初歩から修得実践する。


2.超高速学習法を体験する

科学的根拠に基づく超高速学習法を体験し、超高速学習材を作ることができるようにする。

(1) 学習材の設計難度の理論と知識・技能を身につける

(2) 学習意欲の数値化の理論と知識・技能を理解し、分野を問わず、自分の関係する知識・技能を講義できる素養磨き、指導・評価できる新たな地位を築く

(3) 自分の関係する知識・技能の超高速学習材をつくり、その出版・供給元となる。
※ 検定や資格によって身につけた知識・技能を活かすことを目的に、あらゆる分野の個教育・学習法を変革実践する。

【必要事項】

1.開催日時 5月3日(金)10時~17時
2.PCを持参(Windows10 Word, Excel, PowerPoint)Wordで文字入力できる程度の初歩の段階から実践指導しますが、「挿入」から「テキストボックス」をWord上に読み出せるようにしておくと進展は速いと思います。
3.費用10000円(昼食付)
4.みんなが同じ汎用ソフトを使えば互いに協力可能、本づくりスピードも速く、低コスト・コンテンツ融通体ができる。
5.PCを使った実践講座ですから、PCの使用時間も長くなると思います。電源対策も考えておく必要があります。
6.無料ソフト「Grapes」を予めdownloadしておくと便利です。もちろん、会場でもdownloadできますから心配いりません。
※Grapesのダウンロード(外部リンク)
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~tomodak/grapes/
Fri May 3, 2019
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
国際ファッションセンター Room104
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
東京都墨田区横網1丁目6番1号 Japan
Organizer
理数検定研究所
6 Followers