Event is FINISHED

デザインスプリントで確実にプロジェクトを前に進める方法

Description

★★残席あと3席です!

ワークショップではなく、実際の案件を一緒に体験いただきながら学んでいただきます。

★このイベントは、以下の方々の仕事が飛躍的に進むよう、企画をしました。

◆社内で新商品開発を任された
→ サービス開発の正しい方向性を知りたい

◆新規事業を企画中である
→ その商品が売れるかどうか、事前に確かめたい


いいアイディアと思うのに社内で承認が下りない、開発費が獲得できずに商品化が遅れている、売れる商品かどうか自信がない、チームメンバーの能力を発揮させたい、長引く会議を効率的に進めたい、などなど。

新規事業開発、イノベーション改革には、多くの課題があります。


しかし、私はデザインスプリントを知ってから、わずか半年の間に8つ以上のプロジェクトを解決してきました。


今では、商品化のほとんどの課題は、デザインスプリントで解決できると確信しています。


もちろんあなたの抱えている問題も、必ず解決できます。


全てのビジネスリーダーに知っていただきたいビジネススキル
それが「デザインスプリント」なのです。


正直告白しますと、

たとえば、

「お前のうまく行っているヒミツを教えろ!で、なければ今すぐ殺す!」

とヤクザに脅されたとしたら、
真っ先に自白したいのが、「デザインスプリント」です。


しかしこんな私も、1年前までは自らの商品開発に悩んでいました。


私はデザイナーですが、

「どうしたら、サービスの良さを顧客知ってもらえるか、
 話を聞いてもらえれば、
 絶対にその価値はわかっていただけるのに」


と思っていました。


しかし、それは大きな間違いでした。


いくらサービスの良さを伝ることができても、

サービスそのものが優れていなければ

絶対売れるわけがない、ということに

あるとき、気がついたのです。


では、良いサービス、
売れるサービスを作るためには、どうしたら良いのだろうか?

という疑問を持ち始めました。

そのことだけを探して、研究して、
そして、ようやくたどり着いた答えが、
今度お話しする「デザインスプリント」なのです。


正直申し上げますと、私は「自称・ノウハウオタク」で、

これまでに様々なテクニックや方法を、
身銭を切って学んできました。

けれどもどれも皆、
「売れるサービスを作るためには、どうしたら良いのだろうか?」
の答えは得られませんでした。


それぞれに皆、ある面においては優れているのですが、
「帯に短し。たすきに長し」で、残念な結果でした。


ところが「デザインスプリント」だけは、


・カンタン
・短期間(最大で3日)
・再現性が高い


といった3拍子揃が全て揃っていたのです。

これは他のどの手法にも見当たらない、圧倒的な特徴でした。


「デザインスプリント」を仕事で活かせば
些細なことですが、こんなことが実現できます。



・長い会議、無駄会議を1/3以上に凝縮

・意見が対立してイヤな雰囲気にならない円満会議を実現

・アイディアがまとまらない案件を30分で解消

・社長の一言でちゃぶ台返しに合うリスクを完全回避

・チームメンバーのモチベーションが劇上がり

・チームメンバーが自分から会議に参加するようになる


などなど、数え上げたらキリがありません。

あなたの組織でも、難しい専門知識を学ぶことなく、
ラクラク解決できるようになります。


しかし、
最初に断っておきますが、
万能に思える「デザインスプリント」にもデメリットがあります


それは、


・3日間という時間を確保しなければならない

・意思決定者が必ず参加すること

・優れたファシリテーターが必要

・脳ミソが疲れる(笑)


などです。


ただ、ご安心ください。


もしもあなたが
本気で組織の課題に取り組むのなら
これらは必ず解決します。


さて、ここまで読まれた方は、

「果たして、本当なのだろうか?」

「誇大広告ではないだろうか?」

と勘ぐられたかもしれません。

もしそう思われた方は、ぜひご参加になって、本当にそうなのか、
お確かめください。

もちろん、そうではない方も、
どれくらい価値があるか、参加してお確かめください。

このワークショップでは、3日で新規事業のビジネスアイデアを複数創成し、その中で最も「売れる」ビジネスアイデアに絞り込み、プロトタイプを作って検証をします。


ーーーーーーーーーーーーーー
◆◆デザインスプリントで確実にプロジェクトを前に進める方法

ーーーーーーーーーーーーーー

◆日時:

2月1日(金)/18:00-21:00(3H)
2月2日(土)/10:00 – 12:00 13:00 – 20:00(9H)
2月3日(日)/10:00 – 12:00 13:00 – 20:00(9H)

ーーーー
3日間ですべてのプロセスを実習していただきます。


◆場所:
・コワーキングスペースCo-Edo
https://blog.coworking.tokyo.jp/p/access.html
東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F
03-5542-0470
日比谷線茅場町駅下車徒歩5分のところにあります。

◆定員:5名様限定


◆持ち物:筆記用(必要な道具はこちらで用意致します)


◆参加費:お一人様1回(3日間通し) / 16,200円(税込)


◆実施案件
[ LIFREE (ライフリー) ]

エグゼクティブ・パーソン向け、仕事の効率アップを加速させるパフォーマンスアップ・サポートサービス。


他の能力開発法は違い、カラダの動きや環境改善に(「身体知能」という)着目することで、
根本的・本質的な改善を習慣化していくプログラム。

ーーーーーーーーーーーーーー
◆講師
夏本健司

SPRINTファシリテーター。
東京藝術大学美術学部卒業後テレビ朝日グループ入社。
150以上のWeb構築、新規事業開発プロジェクトに参画。
電通グループ、大手通信系上場企業を経てFANPLACE設立。
2014年8月、オンライン動画学習サービスschooにて講師業開始。
2015年9月より専門学校主任講師、職業訓練校主任講師を兼務。
2016年9月より「Sprint」の日本ローカライズ化を開始。
2017年8月までにのべ170名以上の受講生を輩出。

ーーーーーーーーーーーーーー
◆参加者の感想

ワークを始める前に「このワークの目的は何か」「なぜこのぐらいの時間を取るのか」Whyの部分を説明してからワークに入っていただいたので、それが良かったです。本で出していただいたら買います!

(東京都 Y・Yさん)

進行がスムーズでした!3日間(2日半)でこんな内容の濃いこと(気づき、発見)体験できるのは驚きでした!

(東京都 K・Oさん)

スプリントの構造自体非常に良く理解できたことと、体感したことにより得れるアウトプットのメリットもわかった。そのため大変有意義なキャンプでした。

(東京都 J・Iさん)
ーーーーーーーーーーーーーー


当日お越しいただいた方には、一般には出回っていない「デザインスプリント実行手順書」をプレゼント致します。

当日は、これをベースに実習を進めていきます。


[ お申し込みはこちらから ]






[ お申し込みはこちらから ]


Feb 1 - Feb 3, 2019
[ Fri ] - [ Sun ]
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Co-Edo(コワーキングスペース茅場町 )
Venue Address
東京都中央区新川1丁目3−4 Japan
Organizer
スプリント ジャパン
572 Followers