Event is FINISHED

Globalな起業家から学ぶ 「これからの’つながるビジネス’」のヒント 〜SDGs × ビジネス × コミュニティ〜

Description
アフリカ、オーストラリア、ドイツ。これらのこれらの地域/国と日本をつなぎ、ソーシャルビジネスとコミュニティ創りで活躍している起業家3人。これからのビジネスのキーワードの一つが「つながる」と言われていますが、この3人はそれぞれの立場から、「つながるビジネス」を展開しています。

原ゆかり氏は、元外交官。ガーナで、女性の雇用創出、幼稚園やクリニック立ち上げ、コミュニティ作りなどの持続可能な開発エコシステムを目指すNGO活動を行っている。同時に、日本企業のアフリカ進出のサポートや、様々なSDGsプロジェクトを手がけている。Forbs Japan「世界で闘う日本の女性55」選出。

中村陽介氏は、オーストラリアで永住権を持ちつつ、東京・南麻布でマフィンとコーヒー専門店「N t S coffeetokyo」を経営。現在こちらのカフェは「街の中心的コミュニティ」として成長し、街づくり、コミュニティ作りのモデルケースとなっている。

安居昭博氏は、ドイツ在住のサステイナブルジャーナリスト。難民支援、廃棄食品販売等、ヨーロッパでヒットしているSDGs関連スタートアップのプロモーションを数多く手がける。ヨーロッパの先進的なソーシャルビジネスに精通しており、日本の今後のブームを予測する。

この、日本と海外で大活躍している3人を迎え、ドイツ在住の(株)MANABICIA / 育キャリカレッジ代表の池原(プロフィール詳細は下記)が、ファシリテーターとして「つながるビジネス」をテーマに、以下の3つの観点でディスカッションしていきます。

1) SDGsと「循環・つながりをつくるビジネスのヒント」
2) コミュニティ・街づくりと「人と人をつなげるデザイン」
3) 海外から見た、日本の「これからの`つながるビジネス`」の可能性


=======================================
<詳細>
日時:2月18日(月)19時半スタート
チケット代:2500円(「N t S coffeetokyo」のマフィン、SKYAHのケニアティー付き)
持ち物:マイ皿とマイコップをご持参ください

会場
▶住所: 東京都渋谷区恵比寿 4-6-1 恵比寿MFビル8階 Peatix本社
▶MAP: https://goo.gl/maps/vzjhhyWCxm52
※東口徒歩3分

=======================================
<ゲストプロフィール>

  • 原ゆかり(はら・ゆかり)
1986年9月16日生まれ。愛媛県今治出身。
ガーナNGO法人MY DREAM. org発起人&共同代表、株式会社SKYAH代表取締役。外務省、株式会社ありがとうサービス、三井物産株式会社、Mara Corporationを経て、独立。2012年よりガーナで持続可能な開発エコシステムの確立を目指すNGO活動を続けながら、日本企業のアフリカ進出・アフリカ企業の日本進出を支援。2016年Forbes Japan「世界で闘う「日本の女性」55」選出。
【MY DREAM made in Ghana】https://mydream.tokyo/
【Forbes特集記事】https://forbesjapan.com/articles/detail/14155


  • 中村 陽介(なかむら ようすけ)
1982年9月22日生まれ。埼玉県さいたま市出身。N t S coffee Tokyo オーナーシドニー在住2008年にワーキングホリデーでオーストラリア、シドニーへ渡る。オーストラリアから帰国後にアパレル運営会社を設立し、成田空港内の店舗運営から関東エリアの店舗運営を行う。再度旅行としてシドニーに訪れた際に、オーストラリアのカフェカルチャー、コーヒーカルチャーに魅せられ、永住目的と10年以上勤めたアパレル界から料理の道へとキャリアチェンジを決意し、2015年に再度オーストラリア、シドニーへ渡る。シドニーの某有名カフェで働いたのち、2018年7月にN t S coffee Tokyoを南麻布にオープン。現在はシドニーをベースとし、N t S coffee Tokyoでオーストラリアのリアルを様々な分野で発信し続けている。


N t S coffeewebsitehttps://sites.google.com/view/ntscoffeetokyo

Instagramntscoffeetokyo



  • 安居昭博(やすい・あきひろ)
1988年12月12日生まれ。東京都練馬区出身。ドイツ在住サスティナブル・ジャーナリスト、映像クリエイター、サーキュラーエコノミー研究家。ドイツのサスティナブルWebマガジンFUNKENZEITの映像・写真撮影、英語・ドイツ語でのインタビュアーを担当。ベルリンの難民支援プロジェクトThe Hutto Projectに映像制作として参加。キール大学Sustainability, Society and the Environmental Master’s Programに在学中の2016年、ドイツ緑の党の財団Heinrich-Böll-Stiftungの奨学生に日本人で唯一選抜される。2017年にベルリンで手掛けた「賞味期限切れ・廃棄食品だけを販売するスタートアップ」SirPlusの公式プロモーション映像は世界中で視聴され話題となる。
【ホームページ】earthackers.com
【ブログ】blog.akihiroyasui.com
【Twitter】twitter.com/akihiroyasui_


<ファシリテータープロフィール>
  • 池原真佐子(いけはら・まさこ)
1981年1月30日生まれ。福岡県出身。現在は夫と息子とドイツ在住。
早稲田大学、大学院で生涯教育を専攻。政府系団体やNPO等でのインターンを経て、PR会社、教育関係のNPO、コンサルティング会社で勤務。その後、INSEADのEMCCC (現EMC)でコーチングの修士を取得し、2014年に株式会社MANABICIA創業。2017年に英ユニリーバDOVEの欧州プロモーションに日本を代表する新しい女性として選出。産後に育キャリカレッジを立ち上げる。​​ワーママオブザイヤー2018受賞。

【ホームページ】https://www.ikukyari.com
【Instagram / Twitter】ikeharamasako
【Facebook】https://www.facebook.com/ikeharamasaco0120
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#410441 2019-02-17 13:21:29
More updates
Mon Feb 18, 2019
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都渋谷区恵比寿 4-6-1 恵比寿MFビル8階
Tickets
参加費(NtSのマフィン、アフリカのお茶付き) SOLD OUT ¥2,500
参加費(NtSのマフィン、アフリカのお茶付き) SOLD OUT ¥2,500
参加費(NtSのマフィン、アフリカのお茶付き) SOLD OUT ¥2,500
ゆきさん用 SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿 4-6-1 Japan
Organizer
育キャリカレッジ
326 Followers