Event is FINISHED

職場の問題かるた大会 in PLY 【「働き方」のモヤモヤを、スッキリ"言える化"しませんか?】

Description
近年、「働き方改革」というキーワードはどんどん広まってきており、政府も企業も、「働き方改革」の実現に向けて動いている空気があります。
しかし、実際の仕事現場では、まだまだ"ムリ" "ムダ" "おかしい"が蔓延っており、「働き方改革」が進んでいることを実感できる機会は、まだまだ少なくないでしょうか?

「実際のところ、本当の働き方改革ってなんなのか?」
「自分達の職場はどうすれば変われるのか?」
そんなモヤモヤを、スッキリと『言える化』し、自分自身の「働き方改革」を実現していく為に、
今回は、『職場の問題かるた』の著者である沢渡あまねさん、
名ファシリテーターとして活躍する羽渕彰博(ハブチン)さん、
お二人のダブルモデレートによる『職場の問題かるた大会』を開催いたします!

【『職場の問題かるた大会』の狙い】
・思考停止や行動停止に陥らない「働き方改革」のポイントを知る
・日々の「ムリ」「ムダ」「おかしい」に気づける、疑えるようにする
・ムリムダ発見、業務改善の切り口や勘所を仕入れる

今回は、富士通株式会社様の共創スペースである"FUJITSU Knowledge Integration Base PLY" で開催いたします。
普段働いている場所とは違った雰囲気の場所で、「働き方」を見つめ直してみませんか?

【開催日時】
2019年2月19日(火)18:30〜21:30

【参加料金】
2,000円

【当日の流れ】
18:30 開場
18:30 - 19:00 ネットワーキングタイム
19:00 - 19:05 オープニング
19:05 - 21:00 職場の問題かるた大会
21:00 - 21:05 クロージング
21:05 - 21:30 ネットワーキングタイム

※プログラムは一部変更の可能性もあります。

【場所】
FUJITSU Knowledge Integration Base PLY
〒144-8588 東京都大田区新蒲田1-17-25 富士通ソリューションスクエア 2階

【定員】48名(先着順となります)

【モデレータ紹介】
沢渡 あまね
あまねキャリア工房 代表
業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士。
大手自動車会社、NTTデータ、大手製薬会社を経て2014年秋より現業。人事経験ゼロの働き方改革パートナー。現在は企業や自治体で働き方改革、社内コミュニケーション活性、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演を行う。趣味はダムめぐり。
主な著書:『職場の問題地図』『マネージャーの問題地図』『働き方の問題地図』(技術評論社)、『チームの生産性をあげる。』(ダイヤモンド社)など。
『職場の問題地図』は"ITエンジニアに読んでもらいたい技術書/ビジネス書大賞2018"で、ビジネス書部門大賞受賞。


羽渕彰博(ハブチン)
株式会社オムスビ 代表取締役CEO
2008年パソナキャリア入社。転職者のキャリア支援業務、自社の新卒採用業務、新規事業立ち上げに従事しつつ、アイデアを短時間で具現化する「アイデアソン・ハッカソン」のファシリテーターとしても活躍。2016年4月に独立し、リレーションシップデザインを軸とする株式会社オムスビを設立し、組織変革したい企業様向けの組織コンサルティングサービス『reborn』を提供している。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#409786 2019-02-14 23:06:04
More updates
Tue Feb 19, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
FUJITSU Knowledge Integration Base PLY
Tickets
かるた大会参加 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都大田区新蒲田1-17-25 富士通ソリューションスクエア 2F Japan
Organizer
FunPlot.
20 Followers