Event is FINISHED

【連続講義 各回参加券】2019/1/19(土)19:00~ 詩の教室 第2回 ゲストによる朗読とトーク 講師:文月悠光さん

Description

【連続講義 各回参加券】
2019/1/19(土)19:00~
第二回 ゲストによる朗読とトーク 講師:文月悠光さん

「婦人之友」の裏表紙を飾るミヨシ石鹸の広告に毎月詩を寄せている文月悠光さん。
中学時代からの創作についてお話をいただきつつ、詩を書くことについてお話を伺います。

このピーティクスでは、連続参加チケットではなく、各回に随時参加したい人向けのチケット販売します。
*********************************************
詩誌『て、わたし』×双子のライオン堂で、詩の教室を開催します。

今期のテーマは、「詩を書くってどんなことでしょうか。」

“自分にてわたす詩”って、どんな詩でしょうか。
あなたを励ますものでしょうか?
大切な時間を記すものでしょうか?
“詩を書く”ことそのものについて考えながら、
あなたの“自分にてわたす詩”を探っていきます。

全四回の講座を通し、書くことについて学んでいただきながら、作品を作っていただきます。

毎回、ワークショップ、ゲストをお呼びしてのトーク、
最後の回では参加してくださった皆さんと作品を読み合い、
詩を書くことを楽しんでいただけたらと思います。

*********************************************
このピーティクスでは、連続参加チケットではなく、各回に随時参加したい人向けのチケット販売します。

第2回目は、ゲストによる朗読とトークです。講師は文月悠光さん
中学時代からの創作についてお話をいただきつつ、詩を書くことについてお話を伺います。

連続チケットは、下記より開催日の前日まで販売しております。(定員に達し次第終了)
https://liondo.thebase.in/items/14754811

<今後の予定>

・2018年12月22日(土)19:00〜
第一回 オリエンテーション・ワークショップ
オリエンテーションとワークショップ形式による創作を行います。
ワークショップでは、それぞれでお互いをきっかけに作品を作り、書くことを通じたコミュニケーションに挑戦します。

・2019年01月19日(土)19:00〜
第二回 ゲストによる朗読とトーク 講師:文月悠光さん
「婦人之友」の裏表紙を飾るミヨシ石鹸の広告に毎月詩を寄せている文月悠光さん。
中学時代からの創作についてお話をいただきつつ、詩を書くことについてお話を伺います。

・2019年02月16日(土)19:00〜
第三回 ゲストによる朗読とトーク 講師:三木悠莉さん
日本最大の詩のフェス、ウエノポエトリカンジャムを主催する三木悠莉さん。
これまでの朗読に対する思いや、自分の詩を書き、ステージに立つことでお客さん、そしてご自身へ手わたしたいことについて、お話を伺います。

・2019年03月16日(土)19:00〜
第四回 合評会 みんなの詩を読みあおう
参加してくださったみなさんの書いた詩を持ち寄っていただきます。
一つ一つの詩を時間をかけて読みながら、みなさんで自分にてわたす詩について考えたいと思います。


************************************
日時:2019/1/19(土)19:00~21:00(途中参加、退場OK)
場所:双子のライオン堂 書店
住所:東京都港区赤坂6-5-21 101
参加費:当日券:5500円/事前券:5000円
主催:双子のライオン堂
************************************
このピーティクスでは、連続参加チケットではなく、各回に随時参加したい人向けのチケット販売します。

※キャンセルの際はご連絡をお願い致します。
※登録が面倒な方は、「イベント名」「お名前」「参加人数」を primer(at)liondo.jp までお送りください。

Sat Jan 19, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
事前券:5000円(キャンセル不可) SOLD OUT ¥5,000
当日券:5500円(当日お支払いください) FULL
Venue Address
港区赤坂6丁目5−21−101 Japan
Organizer
双子のライオン堂
3,886 Followers
Attendees
4