Event is FINISHED

「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展 特別記念トークイベント

Description

完売につき、受付を終了しております。キャンセル待ちはございませんので、ご了承ください。

「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展  特別記念トークイベント
ーなぜ、今、日本で、ルート・ブリュックなのかー

2019年春、東京ステーションギャラリーで開催される「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展(4月27日〜6月16日)を記念し、スペシャル・トークイベントを開催します。20年以上も前からブリュックの作品を愛するデザイナーの皆川明氏と、ルート・ブリュックの長女であり現代アーティストのマーリア・ヴィルカラ氏を迎え、作家や作品の魅力について存分に語っていただきます。

開催概要
日時:2019年4月27日(土)17:00 - 19:00  ※16:30より受付
場所:THINK OF THINGS(東京・千駄ヶ谷) 2F TOT STUDIO
主催:東京ステーションギャラリー

登壇者
皆川明氏(ミナ・ペルホネン デザイナー)
マーリア・ヴィルカラ氏(長女、現代アーティスト) 逐次通訳付き

ファシリテーター:成相肇(東京ステーションギャラリー 学芸員)

参加費
2,000円 (税込)
・「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展(東京ステーションギャラリー)の入館券1枚がつきます。
・入館券はトークイベント会場(THINK OF THINGS)で当日受付時にお渡しします。東京ステーションギャラリーでのお渡しではありませんのでご注意ください。また、当日トークイベントに参加されなかった場合、本イベント参加券をご購入時に入力いただくご住所宛に入館券を送付させていただきます。

定員
70名(要事前申込、先着順)


「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展
フィンランドのセラミック・アーティスト、ルート・ブリュック(1916-1999)の仕事を網羅する日本で初めての大回顧展。名窯アラビアの専属アーティストとしてセラミックという素材・技法を駆使し、アート、デザイン、建築の境界を越えるようなおおらかでダイナミックな表現を紹介。2019年春の東京ステーションギャラリーをはじめ、全国5会場(伊丹市立美術館、岐阜県現代陶芸美術館ほか)で開催。展覧会ウェブサイト rutbryk.jp

THINK OF THINGS(東京・千駄ヶ谷)
東京・千駄ヶ谷にオープンした、生活と仕事に刺激や発見をもたらすライフスタイルショップ&カフェ。
ウェブサイト think-of-things.com

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#425040 2019-04-10 08:12:02
Sat Apr 27, 2019
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
イベント参加券「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展 入館券1枚付き SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
渋谷区千駄ヶ谷3丁目62−1 Japan
Organizer
「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展 関連イベント
137 Followers
Attendees
70