Event is FINISHED

『白い孤影 ヨコハマメリー』出版記念 トーク×講談会 〜挟み撃ち 真昼の横浜メリー

Description
女は港町の伝説となったが、
本当のことはまだ誰も知らない

映画などによって広く知られる白塗りの老女「ヨコハマメリー」。
『白い孤影 ヨコハマメリー』(ちくま文庫)発売を記念して、ヨコハマメリーを語りつくすトークイベントを行います。
トークと講談の2本立てで挟み撃ちします!

■出演


檀原照和
Tell-Kaz,Dambala
ノンフィクション作家。

1970年東京生まれ。横浜をはじめとする日本の近代裏面史やダークツーリズムを得意とするノンフィクションライター。著作に『ヴードゥー大全』(夏目書房)、『消えた横浜娼婦たち』(データハウス)。共著に『太平洋戦争―封印された闇の史実』(ミリオン出版)。
著述業のほかに「土方巽 1960 しずかな家」シリーズ、「ラジウムウォーター・コミューン」などのアートプロジェクトの企画・立案も行っている。目標は翻訳を含め外国語で本を出すこと!

田辺銀冶
Ginya Tanabe
講談師(講談協会 二ツ目)

1983年1月東京都杉並区出身。1992年講談師田辺一鶴に入門。ちびっこ講談で人気者に。高校卒業後は講談協会を休会し海外(NZ,韓国AZ,NY,LONDONなど)遊学。異国の地で「日本」に目覚める。2006年11月同協会に復帰。師没後2010年鶴瑛(母親)門下へ。「横浜メリー」「レディガガ」など数々の新作講談を発表する新進気鋭の女流講談師。夢は言葉を自由に操り世界を股にかけるスーパー講談師になること!

【ゲストとしてライターの松沢呉一さんの参加が決まりました!】

■詳細


2019年1月20日(日) 開場14:30 開演15:00
前売2000円 当日2500円
  ※+1ドリンクオーダー
会場 : コラソンゲート(駿河台下スタジオ)
   東京都千代田区神田神保町1-21-5 三省堂アネックスビルB1
   (三省堂本店そば。カラオケビッグエコー様のビルの地下1階)
   http://www.tigerpit.jp/jinbotyo-kouen.html
主催 : スタジオ天神橋
協力:劇団コラソン

■関連書籍


『白い弧影 ヨコハマメリー』
著者:檀原照和
版元:筑摩書房
950円(税込み)
352ページ
ISBN-10: 4480435530
ISBN-13: 978-4480435538
https://www.amazon.co.jp/dp/4480435530/
Sun Jan 20, 2019
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
コラソンゲート
Tickets
入場料 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区神田神保町1-21-5 三省堂アネックスビルB1 Japan
Organizer
檀原照和(スタジオ天神橋)
22 Followers

[PR] Recommended information