Athlete-Port-D #7 テクノロージの力でアスリートの課題を解決〜パフォーマンス篇〜

Description
■はじめに
Athlete Port-Dでは「スポーツ分野でのイノベーション創出」をテーマに、多彩な領域のキーマン・トップアスリートらによるトークセッションを展開。各領域のトップランナーたちの「いま」を学び、Sports×Techに関心がある人々同士をつなぐ場を提供いたします。

新年1発目となる第7回目セッションでは、これまで登壇いただきましたアスリートから出てきた課題を「具体的にどのように解決していくのか。」をスポーツ界とテクノロジー界からゲストを迎え、一緒に考えていきます。多くの課題が過去6回のイベントにおいて抽出されてきましたが、その中でも今回は「パフォーマンス」の分野に課題を絞り、議論を深めていきたいと考えております。これまで同様に登壇者だけでなくご参加頂くみなさまにもご意見や質問をいただくなどインタラクティブな場にしていきたいと思います。

■これまで出てきた具体的な課題例〜パフォーマンス〜
・「自分一人で練習できる環境がない。カメラがあったりストップウォッチが自動で作動するとかあればいい 。
  ただ、練習でタイムを計るとデータ採取のための練習になってしまう。」

・「着る服のサイズが難しいので採寸の技術を上げてほしい。
  体の大きさのデータを見たい&ユニフォームをなるべくフィットで着たい。」

■イベント概要
テーマ:「テクノロジーの力でアスリートの課題を解決。パフォーマンス編」
日時:2019年1月16日 (水) 19:00 - 20:30
場所:NTTドコモベンチャーズラウンジ アーク森ビル31階
主催:Deportare Partners/NTTドコモ/NTTドコモ・ベンチャーズ
定員:40名
参加費:無料

■登壇者ご紹介

土江寛裕氏(東洋大学陸上競技部男子短距離部コーチ/男子短距離五輪強化コーチ)

※第一回イベントご登壇


川村慎選手(NECグリーンロケッツ/日本ラグビーフットボール選手会(JRPA)副会長・理事)
※第3回イベントご登壇


■過去トークセッションの様子はこちらから
http://athlete-port-d.com/

 第1回「スポーツ×テクノロジー」今現場では何が求めらているのか。
 土江寛裕×西薗良太×金正奎

 第2回「アスリートのためのスマートスタジアム(陸上競技編)」
 高平慎士×寺田明日香×芦田創

 第3回「アスリートのためのスマートスタジアム(フィールド競技編)」
 中町公祐×川村慎×佐藤文平

 第4回「アスリートのためのスマートスタジアム(アリーナ編)」
 三宅諒×東俊介×矢野良子

 第5回特別トークセッション「スポーツ×エンターテイメントの可能性」
 松下浩二×カリスマカンタロー×田中琴乃 

 第6回特別トークセッション「スポーツ×身体拡張」
 佐藤圭太×安藤良一×松田逹

■スポーツとテクノロジー、アスリートと社会
これまで関わりが薄かったといえるこれらの領域を横断的にかけ合わせる、という挑戦的な取り組みが、現代スポーツ界には求められているのではないでしょうか。
インターネットやSNSの普及。テクノロジーの発展により、私たちの生活は急速な変化を遂げています。その一方で、スポーツ界は以前として利権争いや旧式の価値観、事なかれ主義など保守的な考えが主流であり、変革の岐路に立たされています。いまのスポーツ界を変えるべく、「テクノロジー」をキーとして、さまざまな領域のトップランナー、そしてビジネスパーソンと共に探究を重ね、イノベーションをこの場から生み出していきたいと我々は考えています。
Wed Jan 16, 2019
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
NTTドコモベンチャーズラウンジ
Tickets
一般枠 FULL
Venue Address
N 番号 アーク 森 ビル 31 階, 1丁目-12-32 赤坂, 港区 Japan
Organizer
Athlete-Port-D
145 Followers