Event is FINISHED

2019年の生き方について考える読書会

Description

第13回 月一読書会~2019年の生き方について考える読書会~



本イベントは2018年1月より都内のカフェで月に一度開催している読書会イベントで、今回で13回目の開催となります。


今回のテーマは「2019年の生き方」です。


2018年の自分を振り返り、2019年をどう生きていくかを本からヒントを得ながら一緒に考えましょう。


★★★


テーマに沿った本を参加者で持ち寄り、一人一冊担当して速読法を使いながら読んでいきます。


短時間・複数人でインプットとアウトプットを行うため、1人で1冊の本を読むのとは異なる気付きが得られます。


会の終わりには、読書会を通じて学んだことから目標を設定し発表していただきます。


その後の行動は自分次第ですが、自分で目標を設定することで前向きな行動ができやすくなると考えています。


★★★


渋谷の朝の活動ということで「意識が高いのでは?」と心配される方もいらっしゃるかと思いますが、主催者自身が固い雰囲気が苦手なのでゆるく進行させていただいております。


主な参加者は20代~30代の男女で、読書会というものに初めて参加する方がほとんどです。


参加していただいた方からは

・今何に自分が飢えているのか把握できる
・黙々と読むよりも内容や要点が頭に入る
・自己肯定感とモチベーションも上がる
・ひとりで初参加でも疎外感なく楽しめる
・寝て過ごして無駄にしがちな時間にフル稼働できる

このような声もいただいております。

【月一読書会に参加した感想】インプットとアウトプットの繰り返しで 「ただ読む」よりも格段に内容を理解できる/松本紋芽のライターブログ より)


一歩踏み出して、参加してみてはいかがでしょうか。



==詳細==


日時:1月5日 10:00~12:00


場所:BOOKLABTOKYO(※状況により変更の可能性があるためその際はpeatix経由でご連絡差し上げます)


持ち物:テーマに合いそうな本(ビジネス書、実用書、自己啓発本、暮らし本、エッセイ等が読みやすくてオススメです。本をお持ち出来ない場合は他の参加者の方にお借りすることも可能です。)


参加費:500円(※ドリンク代は各自でお支払いいただきます)


定員:5名


読書会の流れが気になる方はコチラの記事を参考にしてみてください。


読書会を通して「脳の拡張」を感じた日/もっと詳しく知りたい


コチラも参加者の方が書いてくださったのですが、非常にわかりやすく書いていただいています。



※注意事項※

①楽しく学ぶことをモットーとしているため、強引な勧誘や暴言等人の嫌がる行為は禁止しております。
②チケットを購入された上で欠席された場合や20分以上遅刻される場合はキャンセル扱いとさせていただきます。返金対応は行っておりませんのでご注意ください。




最後まで読んでくださりありがとうございました。ここまで読んでくださったあなたのご参加をお待ちしております♪






~主催者~
マスオジュンヤ/サラリーマンの傍らロックバランシングアーティストとして活動中。2016年に神奈川県茅ヶ崎市に移住し、ロックバランシングに目覚める。2018年3月に日本のロックバランシング普及団体(=石花会)に師範代として認められ、作品づくりやワークショップを通してロックバランシングの魅力を発信している。サラリーマンとしては3回の転職を経験し、現在はメーカーで製品の開発に携わっている。自身の目標設定のため、頑張る人の背中を押すため、人のつながりをつくるために2018年1月から読書会を毎月開催している。
Sat Jan 5, 2019
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥500
Venue Address
渋谷区道玄坂2丁目10−7 2F 新大宗ビル1号館 Japan
Organizer
月一読書会
18 Followers
Attendees
2