【無料ビジネスセミナー@東京(北千住)・あだちメッセ】パネルディスカッション 足立区ばかりが、なぜモテる?! ~実は成功条件が揃っている!!~

Description

◆詳細


いま、東京都・足立区が大人気です!


『足立区のコト。』(彩流社)、『なぜか惹かれる足立区 - 東京23区「最下位」からの下剋上』(ワニブックス)、『出没!アダチック天国』(竹書房)など、足立区をテーマに取り上げた専門書やマンガが刊行されており、『行列日本一 スタミナ苑の繁盛哲学』(ワニブックス)、『のんびりなんて生きられない』(幻冬舎)など、足立区のユニークなオンリーワン企業を描いたビジネス本も刊行されています。


実は、北千住駅(6位)は東京駅(7位)や名古屋駅(8位)よりも乗降客数が多く、北千住駅前の北千住マルイ(1位)は新宿マルイ(2位)や有楽町マルイ(3位)を抜いて、マルイNo.1の売上ランキングです。


なぜ、足立区がこんなにも注目を集め、大繁盛しているのでしょうか?


今回、足立区主催の「あだちメッセ」では、その足立区大ヒットの秘密や謎に迫るスペシャルセミナーを開催。


足立区を拠点に活躍する敏腕経営者、株式会社 一歩一歩 代表取締役 大谷 順一さん株式会社 喜久屋 代表取締役 中畠 信一さん、の二人をゲストに迎え、商売繁盛やビジネス成功の秘訣をパネルディスカッション形式で語り合っていただきます。


足立区という地域の持つ特性、優位性、さらには地域ならではのローカルルールまで、業界を代表する二人の経営者の気づきや実践を、同じく足立区の敏腕編集者、株式会社 センジュ出版 代表取締役 吉満 明子さんによるインタビューで、成功事例も失敗談も交えてお話しいただきます。


これからのビジネスや商売、地域や企業の目指すべき姿、東京の未来、地域資源の活用など、幅広い分野に興味関心のある方のご参加をお待ちしております。

出演者からのビデオコメントです。━━(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿)━━♪
https://www.youtube.com/watch?v=tozoRorhYKU

◆こんな方におすすめ

・知られざる足立区の魅力や強みが知りたい方

・新規顧客の開拓をしたい方

・従来のアピール方法を見直したい方

・取引先に製品やサービスの魅力を伝えたい方

・海外へ進出したい方

・会社の魅力を伝え、リクルートを強化したい方


◆出演者プロフィール

出演者① 株式会社 一歩一歩 代表取締役 大谷 順一さん
株式会社 一歩一歩:http://www.ippoippo.co.jp/company.htmll


1974年3月24日、亀有生まれ。二十歳で「飲食業の経営者になる」と決断し、修行の道へ。


和食の料理人を目指し、高級割烹で料理人として修業。若干23歳で料理屋の料理長を務め、店長~統括店長などを経験し2007年に独立。その後、NPO法人居酒屋甲子園前五代目理事長を務めた。


東京・北千住で炉端焼き「一歩一歩」、寿司居酒屋「にぎりの一歩」、店頭に魚屋を併設する「魚屋ツキアタリミギ」など8店舗と那覇・石垣島に2 店舗を運営。直営10店舗、社内独立店舗1店舗、運営プロデュース店舗1店舗、業態プロデュース7社を抱える。


「豊かさをツナグ」をビジョンとし、「安心、安全、顔の見える」をテーマに専門店や食材の小売店を展開。心豊かなまちづくりの実現を目指す。


株式会社 一歩一歩 代表取締役 大谷 順一さん



一歩一歩 本店



出演者② 株式会社 喜久屋 代表取締役 中畠 信一さん
株式会社 喜久屋:https://www.kikuya-cl.co.jp/

1962年11月12日、千住生まれ。クリーニング業を営む両親のもとに育つ。


公益財団法人モラロジー研究所にて社会教育事業の運営スタッフとして携わった後、1985年父親が経営する有限会社 喜久屋クリーニングセンター(現・株式会社 喜久屋)へ入社、1998年代表取締役へ就任。


新サービスの開発に積極的に取り組み、クリーニングとインターネットを融合したe-closetやマンションコンシュエルジュでのサービスなどを展開。

海外進出や全国のクリーニング事業連携などグローバルな事業拡大を行い、年商12億円企業へと成長させた。


「『下町人情論』はグローバル展開成功における必要要件」が持論。現在、タイ№1のクリーニングサービス提供企業へ向け、現地タイ人と共に日々奮闘中。


株式会社 喜久屋 代表取締役 中畠 信一さん



喜久屋 店舗



ファシリテーター 株式会社 センジュ出版 代表取締役 吉満 明子さん
株式会社 センジュ出版:http://senju-pub.com/


1975年、福岡県生まれ。株式会社センジュ出版代表取締役 book cafe SENJU PLACE オーナー。


日本大学芸術学部文芸学科卒業後、出版社勤務、編集プロダクションを経て独立。


足立区千住に“しずけさとユーモアを大切にする小さな出版社”、株式会社センジュ出版を設立し、事務所内に6畳のブックカフェ「SENJU PLACE」を併設。


レンタルスペースやまちライブラリーとしても開放し、イベントを毎月開催している。


2017年映画化した『8年越しの花嫁』の原作本(主婦の友社発行)を企画・編集。


シリーズ累計40万部。


2018年より出張型BOOKスナック「本と酒 スナック明子」や、千住のまち全体を学校に見立てた「センジュのがっこう」をプロデュース。


まちの各所にブックエンドを増やす「センジュの本棚」プロジェクトを準備中。


株式会社 センジュ出版 代表取締役 吉満 明子さん



6畳のちいさなブックカフェ「book cafe SENJU PLACE」


<イベント概要>


名 称   パネルディスカッション 足立区ばかりが、なぜモテる?! ~実は成功条件が揃っている!!~

実施日  平成31年1月25日(金)15時00分~(受付:14時45分~)
会 場  シアター1010 11階 視聴覚室(北千住マルイ・11F、東京都足立区千住3-92)

受講費 無料

申 込 本ページにて無料チケット購入

備 考 なお、本セミナーは、展示商談会「あだちメッセ」内のイベントのため、会場入口であだちメッセの入場登録が必要となります。入場は無料です。


◆お問い合わせ

あだちメッセ運営事務局(サクラインターナショナル㈱内)
Tel: 050-5804-1761 受付時間:平日午前10時~午後5時
E-mail: adachi-messe2019@sakurain.co.jp
URL: http://adachi-messe.jp/
※サクラインターナショナル㈱は、足立区から運営業務を委託されています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#400574 2019-01-11 10:53:53
More updates
Fri Jan 25, 2019
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
シアター1010(北千住マルイ11階 視聴覚室)※あだちメッセ会場内
Tickets
入場券
Venue Address
〒120-0034 東京都足立区千住3-92 Japan
Organizer
第8回足立区産業展示会 あだちメッセ
16 Followers