Event is FINISHED

【第13弾】伊東潤の読書会<テーマ:天下人の茶>

Description
伊東潤自らが主催し、
ファンの皆さんと作品・歴史について語り尽くす伊東潤の読書会。

第13弾は2018年12月に文庫版も発売された『天下人の茶』。

今なお謎の多い、茶の湯中興の祖・千利休の死に伊東潤が迫った、
戦国ミステリー群像劇です。



千利休。

元は商人、後年は茶の湯提唱者として、日本人にその名を知られている文化人。

だが、その肩書は、彼の一面にすぎない。

彼が日本史にその名を刻んだ最大の要因は、もう一つの顔にある。


それは関白・豊臣秀吉に付き従う政治的側近としての顔。

しかも、その地位は、秀吉の弟・秀長をして
「内々の儀は宗易(千利休)、公儀の事は宰相(秀長)」と言わしめた、
秀長と並ぶ、豊臣家ナンバー2。


そう、利休が歴史に名を刻んだのは、
文化と政治、両方において、無二の存在となったからだ。

信長の後を引き継いだ秀吉は、天下統一に向けて突き進んだが、
その陰には利休の支えがあった。

一方、利休が提唱した茶の湯は、
秀吉の後押しによって国の新たな文化となり、
多くの大名が茶の湯を楽しんだ。

お互いがお互いを支えた、秀吉と利休。

二人の巨頭によって、
日本は平和で豊かな時代を迎えるはずだった。

しかし、歴史は、思わぬ形で二人を引き裂いた。


「いつの日か、わしは、そなたを殺すことになるかもしれぬ。それでもよいのか」

「構いませぬ。その時は、殿下も豊臣家も破滅することになりますから」

(本編より引用)



秀吉が命じた利休の死。

孤独となった秀吉はその穴を埋めることができず、
豊臣家は迷走し、歴史上に大きな汚点を残して滅んでいく。

彼らはなぜ対立し、なぜ利休は死ななければならなかったのか。

この謎は、現代においても、明確な答えが出ていない。



本作において、伊東潤は様々な人々の角度から利休の死を描き、少しずつ事件の真相に迫っていく。

そして物語は、秀吉と利休の過去へと遡りながら、核心へとたどり着くのだが・・・

全てが明らかになったあと、改めて描かれる秀吉の姿に、皆さんは何を感じるだろうか?


============

今回の読書会では、作品の魅力、歴史のおもしろさ、展開への疑問質問など、
みなさんが読んだ感想を思う存分語れる場所をご用意しました。
日本史や読書が好きな方はもちろん、
身近な環境でなかなか本の話が出来ないという方や、
今までと違う体験がしたいという方、ぜひお越しください!

・読書会が初めてという方や、何を話したらよいか自信が無い、
という方にも楽しんでいただける機会を設けています。

・もちろん、著者・伊東潤と直接お話ししたり、
疑問質問を投げかけていただく時間がございます。

============


実は、2019年には千利休を大きく深く掘り下げた一大作品
「茶聖」の発売を控えています。
今回皆さんが語り合った中で生まれた意見や要望が、
伊東潤のインスピレーションにひっかかれば、何かが起きるかも?


また、今回はより多くの方に伊東潤の魅力をお伝えするために、
読書会後行われる懇親会のライブ配信も考えています
(会場はコルクにて行う予定です。また皆様のお顔も若干映り込む
可能性がございますことご了承いただけましたら幸いです)



2019年.

一つの時代が終わり、新たな時代が始まる年。

伊東潤の読書会は、今まで以上に、
伊東潤の作品・創造の世界にダイレクトに関わることができる、
濃厚で楽しい時間を作っていきます。


ますますインタラクティブに進化する第13回読書会。


皆様のご参加をお待ちしています!



【詳細】

日時:2019年2月2日(土) 15:00開場/15:30開始 
(読書会 / 18:00終了予定、懇親会 / 20:30終了予定)

場所:株式会社コルク(https://corkagency.com/access)

読書会参加費:1000円

読書会参加費+懇親会参加費:4000円(懇親会参加費:3000円)
※懇親会は、ご飲食代(ケータリング代)を含みます。

【読書会プログラム(予定)】

・各グループごとに『天下人の茶』を、
千利休の生きざまと死にざまを利休視点で描いた『茶聖』発売に向けて
より魅力的にアプローチする方法をディスカッション。

・伊東潤による『天下人の茶』をより楽しむための講義・意見交換

・読者が選ぶ「伊東潤ベストアワード2018」発表

など

<下記、ご覧になってからチケットご購入ください。>

※営利目的の転売は禁止されています。
※チケットのキャンセルは受け付けておりません。


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】



*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new


<Peatixでのチケット購入方法に関しまして>

http://ptix.co/1xwr9LL



【お問い合わせ】

伊東潤の読書会運営事務局

info@corkagency.com (平日9:30~17:30)

(※少数のスタッフで対応しております。お問い合わせの回答に、2~3日要することもございます。ご了承下さいませ。)
Sat Feb 2, 2019
3:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社コルク
Tickets
読書会参加チケットのみ SOLD OUT ¥1,000
読書会参加チケット+懇親会参加チケット SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
渋谷区神宮前6-23-3 第九SYビル3F Japan
Organizer
伊東潤の読書会
262 Followers