Event is FINISHED

著者と語る朝渋『天才を殺す凡人』著者・北野唯我さん

Description
渋谷・道玄坂で開催している会員制朝活コミュニティ「朝渋」。

「本」を切り口に60回以上のイベントを企画し、様々な著名ゲストの方々をお呼びしてきました。扱うテーマは経営・IT・マネジメント・リーダーシップ・マーケティング・小説・哲学など多岐にわたります。お陰様で、早朝からのイベントにも関わらず、累計4000名を超える参加者を動員する大人気イベントとなりました。

今回も素敵なゲストの方をお呼びしております。

▼当日のコンテンツ

ゲストにお迎えするのは、『天才を殺す凡人』の著者である、株式会社ワンキャリア最高戦略責任者の北野唯我さんです。
デビュー作である「転職の思考法」が10万部の大ベストセラーとなった北野さんの著書第2弾。
「天才とは」「才能を愛するとは」などについてお話しいただく予定です。


▼こんな人にオススメ

・コミュニケーションの壁にぶつかったことがある方
・イノベーションを起こしたい方
・世界が進化するメカニズムについて知りたい方

▼ゲストプロフィール


北野唯我さん

兵庫県出身。新卒にて大手広告代理店の経営企画局・経理財務局で中期経営計画の策定、MA、組織改編、子会社の統廃合業務などを担当。その後、米国・台湾での留学を経て、外資系戦略コンサルに転職。総合商社の事業戦略立案などを担当。2016年にワンキャリアに参画、最高戦略責任者。経営企画・メディア事業担当の執行役員、採用コンサルタント。一方で、サイトの編集長としてコラム執筆や対談、企業現場の取材を行う。メディア/講演実績多数。1987年生。

初の著書『転職の思考法』(ダイヤモンド社)が【発売2月で10万部突破】【Amazonキャリアカテゴリーで発売90日連続1位】などを獲得中。


▼書籍のご案内

『天才を殺す凡人』
http://amzn.asia/d/cUjNDnN

▼書籍の内容紹介
あなたは凡人? 秀才? それとも天才?
公開瞬く間に30万pvを超えた人気ブログ
「凡人が、天才を殺すことがある理由。」が、
物語となって書籍化!

◎世の中には「天才」と「秀才」と「凡人」がいる。三者の間にはコミュニケーションの断絶がある。凡人は天才を理解できず、排斥する。秀才は天才に憧憬と嫉妬心を持つが、天才は秀才にそもそも関心がない。秀才は凡人を見下し、凡人は秀才を天才と勘違いしている。――18年3月16日にネットに配信された「凡人が、天才を殺すことがある理由。――どう社会から「天才」を守るか」と題されたコラムがバズ(BUZZ)った。

◎ビジネスコラムとしては、異例の30万PV、フェイスブックのシェアは2万4000に達した。またビジネス向けネットメディアであるNewsPicksに転載されると、その反響(コメント)は2200に及んだ。
さらに、このコラムの反響を取り上げた2回目のコラム「天才を殺すのは、実は「秀才」ではないのか?等への回答10選」も、フェイスブックのシェアだけで5000を超え、「天才・秀才・凡人」を巡るネット上の議論はなお続いている。

◎本書はこのコラムをストーリーにし、書籍化する。

◎「天才、秀才、凡人の評価軸の違い」「経営におけるアートとサイエンス」「イノベーションと飽き」「それぞれの人の中にいる天才、秀才、凡人」などの議論を展開していく。

出版社からのコメント
なぜ、才能はつぶされてしまうのか?
刊行前から話題沸騰!
デビュー作10万部ベストセラー
『転職の思考法』著者第2弾!


▼注意事項
・当日は7時05分より受付を開始します。また、混雑が予想されますためお早めの入場をお願いします。
・飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。
・会場のBOOKLABTOKYOは9時より通常営業のため、イベント終了後利用される方はドリンクの購入をよろしくお願いします。

Thu Jan 31, 2019
7:30 AM - 9:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Book Lab Tokyo(ブックラボトーキョー)
Tickets
【早割】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥1,500
【通常】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥2,000
【増枠】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
渋谷道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
朝渋〜朝の7:00-9:00をデザインする、人生の土台作り〜
3,108 Followers