Event is FINISHED

大廃業時代の町工場生き残り戦略 〜新しい仕事を生み出し続ける町工場の秘密〜

Description
【セミナー概要】
開催日時:2019年2月20日(水)18:00 〜 20:30
<17:30〜受付 18:00〜講演 19:30〜懇親会>
場所:Garage Sumida (ガレージスミダ)
参加費:5,000円(懇親会費込み)
※主催者(テクノポート)と取引のある方は割引チケット(4,000円)にてご参加いただけます

【セミナー内容】
跡継ぎがいなくて町工場を廃業するか、新しい仕事を生み出し地域に活気をもたらすか、すべては「社長次第」です。下町のどこにでもある町工場が、テレビ・新聞をはじめ多数のメディアに取り上げられ、日本のトップレベルの大学から学生を採用し、海外ベンチャーとも取引を始めることができたヒミツとは?
ふつうの小さな町工場、潰れそうだった町工場、息子が跡を継がない町工場にだって、生き残る道がある、成長して明るく働き続ける環境にできる、お客様・地域・スタッフに貢献できる……そんな希望を、浜野社長が語ります。

【講師紹介】
浜野製作所代表取締役。 1962年東京都墨田区生まれ、1985年東海大学政治経済学部経営学科卒業、同年都内板橋区の精密板金加工メーカーに就職。1993年創業者・浜野嘉彦氏の死去に伴い、浜野製作所(金属加工)の代表取締役に就任、現在に至る。
「お客様、スタッフ、地域」への感謝、還元を経営理念としている。産学官連携としての電気自動車 「HOKUSAI」、深海探査艇「江戸っ子一号」、異業種連携としてアウトオブキッザニアによる工作教室、工場巡りツアー・スミファを主催する「配財プロジェクト」、さらにはベンチャー企業を支援する「Garage Sumida」など、多数のプロジェクト事業に取り組んでいる。現在、中小ものづくり企業で最も注目されている経営者の一人。
Wed Feb 20, 2019
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥5,000
割引チケット(主催者のテクノポートと取引のある方) SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
墨田区八広4丁目36−21 Japan
Organizer
TECHNO-PORT TALK NIGHT
74 Followers