Event is FINISHED

津田大介×毛利嘉孝「SNS時代とは何だったのかーー『ツイッターと催涙ガス』&『情報戦争を生き抜く』W刊行記念イベント」 @tsuda @mouri

Description

【イベント概要】


SNSが大きな役割を果たした21世紀の政治運動の多くは、
なぜその活動を維持できなくなって行ったのか
             ーー『ツイッターと催涙ガス』

情報環境汚染に呑まれるな!
             ーー『情報戦争を生き抜く』

ネットが社会に与える影響について、
ジャーナリスティックな視点で描かれた二冊が、この秋に続けて刊行されました。

『ツイッターと催涙ガス』(ele-king books)は、プログラマーであり社会学者であり、
世界中を飛び回るアクティビストでもある著者・ゼイナップ・トゥフェックチーが、
アラブの春、香港雨傘運動、オキュパイ・ウォールストリートなどSNS時代の政治運動を事例にあげ、
ネットやテクノロジーと現代の政治運動についての結びつきを様々な角度で調査し分析した話題書。
今回ゲンロンカフェで開催するW刊行記念イベントでは、本書で監修を務めた毛利嘉孝氏と、
メディア・サヴァイブ論でもある現代の必読書『情報戦争を生き抜く』(朝日新書)を刊行したばかりの、
日本を代表するジャーナリスト・津田大介氏が、
SNS社会のこれまでとこれから、そしてサヴァイブ術について、徹底討論いたします!

21世紀のSNSは多くの人の生活リズムと情報の価値を変え、
社会/政治運動に人びとを動員することに成功しました。
しかし、その勢いは一過性のものであり、情報が消費物となった現代、
あらためてSNSとの距離を考え直す必要があるのかもしれません。
この世界共通の問題に対し、メディア研究、ジャーナリズムの視点でお二人に解説いただきながら、
いままさに渦中にあるSNS時代を俯瞰し、生き抜く処方箋を披露します!



『ツイッターと催涙ガス ネット時代の政治運動における強さと脆さ』
ゼイナップ・トゥフェックチー(著)毛利嘉孝(監修)中林敦子(訳)


津田大介『情報戦争を生き抜く――武器としてのメディアリテラシー』(朝日新書)


【登壇者プロフィール】


津田大介(つだ・だいすけ)

1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2018年11月13日に『情報戦争を生き抜く』(朝日新書)を刊行。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。


毛利嘉孝(もうり・よしたか)

社会学者。専門はメディア/文化研究。1963年生。東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科教授。京都大学卒業、広告会社勤務後、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジでPhDを取得。特に現代美術や音楽、メディアなど現代文化と都市空間の編成や社会運動をテーマに批評活動を行う。最近では、路上演劇の演出も手がける。ポストメディア・リサーチネットワーク(PMRN)主宰。雑誌『5: Designing Media Ecology』編集委員。主著に『ストリートの思想』(日本放送出版協会)、『文化=政治』(月曜社)、『増補 ポピュラー音楽と資本主義』(せりか書房)、編著に『アフターミュージッキング』(東京藝術大学出版会)。



【チケットについて】

  • チケット料金は税込価格です。
  • ゲンロン友の会会員証または学生証のご提示で、当日の入場受付時に500円のキャッシュバックをいたします。会員割引と学生割引の併用はできません。学生証は国立公立学校または学校法人が発行したものに限ります。
  • お支払い後のキャンセルは受け付けることができません。あらかじめご了承ください。

【入場・座席について】

  • 開場は開演1時間前の18時となります。
  • 座席はチケットの申し込み順ではなく、当日ご来場いただいた順でのご案内となります。
  • 100名以上のイベントの場合、座席はご来場の時間によっては、見づらいお席やお立ち見席になる可能性がございます。お早めのお越しをおすすめいたします。
  • ゲンロン友の会上級会員(クラス30以上)の方は、クラスに従って座席予約のサービスがございます。ご利用の方は会員番号を明記のうえ、info@genron.co.jp にご連絡ください。

【そのほか】

  • イベントは延長となることがございます。途中、10分程度の休憩を挟みます。
  • イベント中、客席は禁煙となります。
  • 未成年の方、車でご来場の方にはアルコールを提供できません。
  • 18歳未満の方は23時以降の参加はできません。
  • 保護者が同伴しない18歳未満の方は22時以降の参加はできません。
  • 本イベントはインターネットでの動画配信を予定しております。ご来場のお客様は映像に映り込む可能性がございます。
  • イベント中の無断録画・録音はご遠慮ください
Updates
  • タイトル は 津田大介×毛利嘉孝「SNS時代とは何だったのかーー『ツイッターと催涙ガス』&『情報戦争を生き抜く』W刊行記念イベント」 @tsuda @mouri に変更されました。 Orig#390546 2018-11-24 16:49:17
More updates
Thu Dec 13, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券 1ドリンク付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック SOLD OUT ¥2,600
友の会会員限定最前列席 前売分 1ドリンク付、共有サイドテーブル・電源あり ※ キャッシュバックはありません ※複数予約される場合はお連れの方が会員でなくても結構です SOLD OUT ¥2,600
Venue Address
東京都品川区西五反田1-11-9 司ビル6F Japan
Organizer
ゲンロンカフェ
10,767 Followers