Event is FINISHED

#41 自分の人生を豊かにする人生の働き方とは?

Description
「新卒で入社した会社に40年間勤めあげる」
「所属している会社のためだけになりふり構わず働く」

このような、少し前の日本では美徳や当たり前とされてきた
日本人的な働き方・考え方は、今の世の中では大きく変化してきています。

最近では、

「東京と地方のデュアルライフ」
「会社員でも副業OK」
「時間や場所に囚われずに自分らしく働く」

といったキーワードを聞くようになった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のイベントでは、大企業勤務、フリーランス、起業家といった様々なキャリアを経験し、現在ではフリーランスの独立指導やキャリア形成支援を行なっている(株)MIGRIDS代表の鈴木太郎氏をお招きし、今後の日本における働き方について探っていきます。

政府や企業が会社員に副業の解禁を提示したり、人々の働き方が多様となっていく中、
より自分の人生を豊かにする働き方とはどんなものなのか?

学生から中堅世代まで共通するテーマとなりますので、是非会場へと足を運んでいただければと思います!


【登壇者プロフィール】
株式会社MIGRIDS 代表取締役 鈴木 太郎

1989年生まれ。明治大学国際日本学部卒。
大学卒業後にサントリーホールディングス入社。 法人営業を3年経験後に同社を退職。
2015年より218日をかけて世界一周25カ国を旅する。
その旅の中で海外で働く日本人たち200人以上に出会い、インタビューとその内容の記事発信を自身のブログにて実施。
帰国後からフリーランスとして活動、2016年よりフランス・パリにてフリーランス活動開始。
ブログ・Buyma・AirbnbなどのITを活用しながら収益を確立。
2017年11月に本帰国し、株式会社MIGRIDS設立。山梨県に て「泊まれるコワーキングスペース GOBANCHI」を創業。


NPO法人グリーンバード 副代表 福田 圭祐(ファシリテーター)

1990年生まれ。青山学院大学国際政治経済学部。
大学卒業後、広告代理店・アサツーディケイ入社。大手ビールメーカーの営業を3年経験後、同社を退職。
2016年より都内に飲食店を友人と共同で開業。
2017年より18歳から参加していたNPO法人グリーンバードの副代表に就任。
2019年、ステンレスストローブランド「#ihavemystraw」を設立。同年、コミュニティスペース「subaCO」を創業。


【こんな人にこそおすすめなイベントです!】

・現在の働き方に疑問や不安がある方
・将来自分がやっていきたいことが不明確だという方
・会社に所属せずに自分らしく働いてみたいという方
・自分がやりたいことがまだはっきりとしていない学生の方

※本イベントは難しいキャリア形成をテーマにしたものではなく、次世代の働き方について一緒に学ぼうという趣旨のものとなりますので、学生や若手会社員の方でもお気軽にご参加頂けます。

【タイムスケジュール】
  19:00 開場・受付開始
  19:30 第一部:プレゼンテーション
  20:10 第二部:全員参加型トークセッション
  21:00 質疑応答
  21:15 懇親会

【会場アクセス】
コミュニティスペース subaCO(http://su-ba-co.com)
住所:東京都渋谷区神宮前6-31-21
   東京メトロ副都心線/明治神宮前 徒歩1分、山手線/原宿 徒歩4分

【当日の注意点】
・本イベントの様子を撮影した写真や動画は、様々なPRの目的でホームページに掲載することがありますので、予めご了承ください。
・やむを得ない事情によりイベントの開催を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
Mon Nov 26, 2018
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
subaco
Tickets
事前決済(2drink付き) SOLD OUT ¥1,500
【学割】事前決済(2drink付き) SOLD OUT ¥1,000
当日決済(1drink付き) FULL
【学割】当日決済(1drink付き) FULL
Venue Address
渋谷区神宮前6丁目31 Japan
Organizer
subaCO Meetup
215 Followers