著者と語る朝渋『 働く女子と罪悪感 』著者・浜田敬子さん

Description
渋谷・道玄坂で開催している会員制朝活コミュニティ「朝渋」。

「本」を切り口に50回以上のイベントを企画し、様々な著名ゲストの方々をお呼びしてきました。扱うテーマは経営・IT・マネジメント・リーダーシップ・マーケティング・小説・哲学など多岐にわたります。お陰様で、早朝からのイベントにも関わらず、累計1000名を超える参加者を動員する大人気イベントとなりました。

今回も素敵なゲストの方をお呼びしております。

▼当日のコンテンツ

ゲストにお迎えするのは、『働く女子と罪悪感』の著者である浜田敬子さんです。
女性が楽しんで働く秘訣や、今後の働き方についてなどをお伺いする予定です。


▼こんな人にオススメ

・働く女性としての今後に迷いのある方
・女性の働き方について理解を深めたい方
・ライフステージの変化に応じた働き方を考えたい方

▼ゲストプロフィール

浜田 敬子さん
BUSINESS INSIDER JAPAN 統括編集長/AERA前編集長

1989年に朝日新聞社に入社。前橋支局、仙台支局、週刊朝日編集部を経て、99年からAERA編集部。記者として女性の生き方や働く職場の問題、また国際ニュースなどを中心に取材。米同時多発テロやイラク戦争などは現地にて取材をする。2004年からはAERA副編集長。その後、編集長代理を経て編集長に就任。

編集長時代は、オンラインメディアとのコラボや、外部のプロデューサーによる「特別編集長号」など新機軸に次々挑戦した。
2016年5月より朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーとして、「働く×子育てのこれからを考える」プロジェクト「WORKO!」や「働き方を考える」シンポジウムなどをプロデュースする。2017年3月末で朝日新聞社退社。

2017年4月より世界17カ国に展開するオンライン経済メディアの日本版統括編集長に就任。

「羽鳥慎一モーニングショー」や「サンデーモーニング」などのコメンテーターや、ダイバーシティーや働き方改革についての講演なども行う。

Keiko Hamada

Supervising Editor in Chief of BUSINESS INSIDER JAPAN / former Editor in Chief of AERA

Beginning her career in 1989 at the prestigious newspaper company, the Asahi Shimbun Co., Keiko was transferred to the weekly magazine AERA in 1999 after experiencing branch offices at Maebashi, Sendai and the Weekly Asahi. As a journalist, she has specialized in covering world news and the issues seen of the modern female career and lifestyle. Keiko has been at site for both 9.11 and the Iraq War. Becoming the deputy editor in 2004, deputy editor in chief, Keiko became AERA’s first female editor in chief.

During her term as editor in chief at AERA, she has innovated the classic magazine, collaborating with online media and inviting outside editors to produce special articles.

From May 2016 to March 2017, she has also produced projects “On Career x Childrearing,” “WORKO ! ” and symposiums such as “Career Paths” as producer at the Comprehensive Producing Office at the Asahi Shimbun Co.

Starting April 2017 Keiko is now the Japanese supervising editor in chief of an online business news media that spans over 14 countries worldwide.

She will be continuing commentary at TV programs “Shinichi Hatori Morning Show” and “the Sunday Morning” and lectures on topics including but not limited to diversity and labor reform.

▼書籍のご案内

『働く女子と罪悪感』
http://amzn.asia/d/4hAiR9m


▼書籍の内容紹介

仕事して家事して、産んで育てて……働く女性はなぜ苦しいのか?
「AERA」元編集長、ビジネス・インサイダー・ジャパン統括編集長が、働く女性をめぐる環境を追い、今後の働き方、意識の持ち方の可能性を探る。

▼注意事項(12月12日追記)
・当日は7時05分より受付を開始します。また、混雑が予想されますためお早めの入場をお願いします。
・飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。
・会場のBOOKLABTOKYOは9時より通常営業のため、イベント終了後利用される方はドリンクの購入をよろしくお願いします。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#395055 2018-12-12 01:50:13
More updates
Fri Dec 14, 2018
7:30 AM - 9:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Book Lab Tokyo(ブックラボトーキョー)
Tickets
【早割】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥1,500
【通常】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
渋谷道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
朝渋〜朝の7:00-9:00をデザインする、人生の土台作り〜
2,400 Followers