Event is FINISHED

2018/11/24(土)13:00~ 連続する読書会カフカ『城』

Description

2018/11/24(土)13:00~ 連続する読書会カフカ『城』



当企画は、連続する読書会「カフカ」の第3弾です。

連続読書会の詳しい概要に関しては、後述します。このページでは単発チケットを販売します。

***************************************

日時:2018/11/24(土)13:00~
場所:双子のライオン堂(東京都港区赤坂6−5−21)
課題本:カフカ『城』(翻訳者・出版社は問いません)
費用:当日券:1300円(当日受付にてお支払いください)
お問い合わせはこちら

***************************************

<下記、
連続読書会の詳しい概要です。

当企画は、カフカの代表的四作を読破する読書会です。

お得な全部参加チケットはこちら
https://liondo.thebase.in/items/12054931

カフカの作品は、不条理小説というフレーズでよく紹介されます。
しかし、実際に読んでみるとそれだけではないユーモラスな部分や今日的にも共感できる部分がたくさんあります。

いくつかの作品を読んだことがある人も多いかと思います。
読まずとも断片的に知っている場面やセリフなども多いのではないでしょうか。

しかし、意外と全部読んだという人は少ないような気がします。
本を開いて読んでいくとわかりますが、一見すると気軽に読めそうにみえて、読めない。

そこで、カフカの作品を集中して読んでしまおう!とこの企画を立ち上げました。

と、気合を入れて告知文を書いてみましたが、動機はなんでもいいのです。

「名著だし、ひとりじゃ読めそうにない」
「カフカフレンドを作りたい」
「変身できたら、モテそうだ」
なんでもOKです。

ぜひ、一緒にカフカの世界を楽しみましょう。

参加条件は、課題本(出版社は問いません)を読了していること。
(読了の定義は各自お任せしますのでお気軽に。表紙は読了していて、これから読んでみようと思っている方も歓迎!当日、双子のライオン堂で買ってもいいです!)

当日は、お菓子とお茶を楽しみながら課題本についてお話しましょう。

【イベントの流れ】

①自己紹介
②主催者による課題本の紹介
③一人一人感想を数分話す
④フリートーク
⑤店内の本、関連本の閲覧
⑥まとめの感想
【日程】

第1回 8/25(土)13:00~
『変身』
第2回 9/29(土)15:30~
『アメリカ』(『失踪者』)
第3回 10/27(土)13:00~
『審判』
第4回 11/24(土)13:00~
『城』

+おまけ会(読書会?) 12月頃予定

※全部参加券を先行発売致します。
※9/29のみ時間が違います。お気をつけください。


【募集人数】
8人

【費用】
全部参加券 4,000円(計4回+おまけ会優先券)
※こちらの券をお買い求めの場合は、双子のライオン堂WEBSHOPより参加券をご購入ください。
各回参加券 1,300円
※こちらの券をお買い求めの場合は、ピーティクスの該当のチケットをご購入くださいませ。
※各回参加券は1ヶ月前頃から発売となります。

場所:双子のライオン堂 (107-0052 東京都港区赤坂6-5-21-101)
Sat Nov 24, 2018
1:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
追加チケット:1300円(当日お支払ください) FULL
Venue Address
港区赤坂6丁目5−21−101 Japan
Organizer
双子のライオン堂
3,938 Followers
Attendees
2