Event is FINISHED

ヘルスケア発信塾 第6回 「その医療の"伝え方"、適法ですか? 新医療広告ガイドラインを知る」 (講師:唯根妙子さん)

Description

 今年6月、新しい「医療広告ガイドライン」による規制が始まりました。改正医療法が施行され、患者保護の観点から、これまで規制対象外だった病院など医療機関のウェブサイトの掲載内容も規制の対象になりました。たとえば「最先端の医療」「最適の医療」などの表現は誇大広告として規制されます。

医療広告規制は医療関係者だけが知っていればいいわけではありません。規制は何人にも適用されるため、サイト運営会社や広告代理店なども規制対象とされ、是正が命じられたり、罰則が科されたりすることがあります。

6月以降、何が変わったのか、患者保護は進んだのか。医療広告に詳しい消費生活コンサルタントで元内閣府消費者委員会委員の唯根妙子(ゆいね・たえこ)さんにその実態を語っていただきます。

【一法人あたりの参加上限について】 今回は会場の制約上、前回と同数の追加席をご用意することができません。より多様なバックグラウンドをお持ちの方々にご参加いただくため、大変恐縮ですが、一社(同一法人)につき二名のご参加を上限といたします。ご理解とご協力の程、よろしくお願いします。
(同一法人より三名以上のお申込を頂いた場合、メールにて調整のお願いを申し上げます)

【セミナー内容の発信について】
この催しは今後の取材活動のための勉強会です。発信したり記事化する場合は、改めて講師の取材をしてください。

------

テーマ 「その医療の"伝え方"、適法ですか? 新医療広告ガイドラインを知る」

講師 ▷ 唯根 妙子(消費生活コンサルタント、元内閣府消費者委員会委員)

司会 ▷ 浅井 文和(医学文筆家、元朝日新聞編集委員)
   ▷ 秋元 麦踏(生活の医療社代表)

日時 ▷ 2018年11月29日(木曜日)19時00分~21時00分 (18時45分開場)
会場 ▷ デジタルハリウッド大学 E03-04教室
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3階

アクセス JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」より徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅【B2出口】」直通1分
東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅【出口1】」より徒歩4分

対象者 医療・健康情報の発信に携わる記者、フリーライター、ブロガー、編集者

主催  一般社団法人メディカルジャーナリズム勉強会

定員  30名(先着順)

参加費 一般チケット(セミナー参加) ¥2,000

※ お申し込み後のキャンセル及び返金はお受けいたしかねます。ご了承ください。
※ 当日の受付での領収書発行は行いません。お手数ですが、Peatixからの申し込み内容詳細メールより領収書データの発行をお願い申し上げます。詳細は領収書発行に関するページをご確認ください。
※ 終了後、懇親会を開催予定です(場所未定、参加費は3000〜3500円を予定しております)。懇親会参加をご希望の方は、「懇親会参加」のチケット(無料)を同時にご購入下さい。
※ ヘルスケア発信塾は今年度は6回開催します。今回が今年度の最終回です。


【メディカルジャーナリズム勉強会(AMJ)について】

医療や健康に関する情報発信に関心がある人が集う場所です。イベント開催や情報発信者に役立つ教材・リソースづくりなどを通じて、情報発信者のスキルの向上・世の中に役立つ情報を少しでも増やすことを目的とした勉強会です。

≪問い合わせ先≫ 
メディカルジャーナリズム勉強会 事務局
office.medical.journalism@gmail.com

Thu Nov 29, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
セミナー参加 SOLD OUT ¥2,000
追加チケット(セミナー参加) SOLD OUT ¥2,000
懇親会参加(会費は3000〜3500円を予定、現地集金です。セミナー参加者対象) FULL
Venue Address
千代田区神田駿河台4丁目6 3 階 御茶ノ水 ソラシティ アカデミア Japan
Organizer
メディカルジャーナリズム勉強会
367 Followers