Event is FINISHED

OMC2018 -XR MeetUP with Taiwan-

Description

<アクセス方法> ※UDXビル内の移動が複雑です!ご注意ください

(1) 秋葉原駅近く「UDX」ビルにお越しください
(2) UDXビル2階~5階をエスカレーターで移動、5階~6階を南ウィングエレベーターで移動してください
 ※UDXアクセス:http://udx-s.jp/contents/wp-content/themes/twentytwelve/common/pdf/udxc_access.pdf
(3) 6階エレベーターホールから会場の「Room A/B/C」に移動してください
 ※6階フロアマップ:http://www.udx-c.jp/floor.html
(4) 「Room A/B/C」入口で受付をいたします


公式サイト:http://bba.or.jp/omc2018taiwan/

台湾のXR業界と日本のXR業界のミートアップ
12月3日(月) 13:00から
秋葉原UDX CONFERENCE RoomA&B&C で開催



最先端のインタフェース技術であるVR(Virtual Reality:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)、MR(Mixed Reality:複合現実)等によるリアリティ体験は人びとの仕事や生活スタイルを変えるイノベーションとして、エンターテインメントやソーシャルコミュニケーション、ビジネスへの応用においても期待が集まっています。今年は無線通信をベースにした一体型ヘッドマウントディスプレイが各メーカーから発売され、より実用的なコンテンツやソリューションが実現してきました。

「OMC2018 -XR MeetUP with Taiwan-」では、HTC等のグローバルハードウェアメーカーが牽引することでXR(VR・AR・MRの総称)産業のエコシステムが著しく発展している台湾のXR業界をお招きして、日本のXR業界と一堂に会したミートアップを開催します。キーノートにHTC本社のMike Chi 氏をお招きして、グローバルエコシステムからみたXRビジネスについて台湾と日本の観点を交えてお話しいただくのをはじめ、日本と台湾のXR企業から最新動向を登壇いただき、台湾の先進技術とのコラボレーションの可能性を探りつつ、グローバルなXR産業を取り巻くビジネスモデルを明らかにします。

今後の様々な産業のオープンイノベーションとICTの利活用の一助となるべく、XRの新規事業や既存事業へのXRの応用を検討するご担当者様のみならず、新たなアイデアでXRの活用を考えている方、XRに関心のある方、そして台湾企業との事業連携に興味ある皆さまにもお越しいただきたく、ご来場お待ちしております。

■プログラム
13:00~18:00 カンファレンス(参加費無料) 

・キーノート:
 Global XR industry - Now and the Future
 HTC Corp. Director of APAC VR Sales and Operations Mike Chi 氏

・台湾XRセッション:
 Explore the Future of Cross-Reality (XR).
 XRで世界を変える!可能性と将来展望~リアルとバーチャルの融合~
 GranDen Corp. CEO Ching Te, Lai (Dochin) 氏

 台湾のXRスタートアップ紹介(ショートプレゼン 5チーム)
 XR EXPRESS TW

・日本XRセッション:
 日本におけるビジネスXRの現状と当社の取組み
 グリー(株) 開発本部 XR事業開発部 部長 原田 考多 氏

 コンシューマーVRビジネスの課題と可能性
 ソフトバンク(株) 新規事業開発室 新規事業推進部 VR事業推進課 課長 加藤 欽一 氏

・パネルディスカッション:
 日本と台湾それぞれのXR産業育成について・日本と台湾のXR企業のコラボレーションの在り方
 パネリスト: XR EXPRESS TW、STARVR Corp. March Lu 氏
 モデレーター:(株)よむネコ 代表取締役/Tokyo XR Startups(株) 取締役 新 清士 氏、(株)リンクトブレイン 代表取締役社長/BBAイノベーション部会 部会長 清水 弘一 氏

18:10~ 懇親会 (有料) デモコーナーにて開催

■日本&台湾XRデモコーナー
 12:30~18:00
 ※懇親会ご参加の方は、懇親会の間もデモをご体験いただけます(18:10~)
【展示企業】HTC Corp.、GranDen Corp.、XR EXPRESS TW、(株)リンクトブレイン&ダフトクラフト(株)&STARVR Corp.、株式会社ホロラボ/ソフトバンク コマース&サービス株式会社、株式会社ポケット・クエリーズ、サン電子株式会社

■開催概要
日時  2018年12月3日(月)13:00〜18:00
    ※開場12:30から ※懇親会18:00から ※デモコーナー15:00から
会場  秋葉原UDX CONFERENCE Room A&B&C
    〒101-0021 東京都千代田区外神田 4-14-1 UDXビル 6階
共催  公益財団法人日本台湾交流協会、一般社団法人ブロードバンド推進協議会
対象  XRの新規事業や既存事業へのXRの応用を検討する企画、開発、マーケティング、運営等のご担当者、その他 XR・台湾企業に興味ある方
定員  200人
参加費 カンファレンス参加費 無料 / 懇親会参加費 事前支払い3,000円(税込)、当日現金支払い5,000円(税込)

■ご注意:懇親会参加のキャンセル・返金について 
・キャンセルにつきましては、メールにて当社にて受付した日をキャンセル受付日とします。
 OMC2018 開催7日前までは、キャンセルを申し受けます。
・返金について
 【返金時の振込手数料を除いた金額】を返金振り込みいたします。
・当日欠席された場合についても、参加費全額をキャンセル料として頂戴いたします。
 受講券は、別の方でも参加できますので、代替参加のほどお願い申し上げます。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#392554 2018-12-02 06:04:00
More updates
Mon Dec 3, 2018
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
カンファレンス&懇親会参加(事前支払い3,000円) SOLD OUT ¥3,000
カンファレンス&懇親会参加(当日現金支払い5,000円) FULL
カンファレンスのみ参加(無料) FULL
Venue Address
千代田区外神田4丁目14−1 Japan
Organizer
ブロードバンド推進協議会(BBA)
435 Followers