Event is FINISHED

東京を舞台にしたものがたりを作ろう!文章ワークショップ2018

Description
作文って好きですか?

「日記は好きだよ!」
「算数で問題文作るのは楽しいかな」
「遠足のあとの作文ってつい、”おもしろかったです”ばかりになっちゃうな」

などなど、いろいろ感じることがあるのではないでしょうか。

東京2020参画プログラム「東京を舞台にしたものがたりを作ろう!」では、想像力を育みながら「ものがたり」を作ることを通して苦手な作文を好きになり、さらにオリンピック・パラリンピックについて、親子で一緒に楽しみながら学べるワークショップです。

もし、どんな人でも1時間で文章を書くことが楽しくなる魔法があったとしたら?「ちょっぴり作文書くのは苦手…」という人も、みき先生のとっておきの魔法で不思議と楽しく書けるようになっちゃいます!

”自分だけが知っているとっておきの東京の魅力ってなんだろう?”

という問いをベースに、私たちの暮らす東京を舞台にお話をつくっていきますよ。一緒に考えて魅力を発見し、文章にしていきましょう。

そして東京といえば2年後にはオリンピックがやってきます!でも、東京のことやオリンピックのことって知らないことも結構ある気がしませんか?

お笑いと落語が大好きなあやね先生と、オリンピッククイズで「へー!」「ほうほう!!」と呟きながら、意外と知らないスポーツの世界を学んでいきましょう。

最後までがんばった方々には素敵なメダルをプレゼント。どうぞふるってお越しください。きっと普段の学校の作文への取り組み方も変わります。


【日程】
2018年11月17日(土)

【時間】
10:30~/13:00~/15:00~(各回90分間)

【対象】
小学生の親子(未就学児・中学生以上も参加可能)

【募集】
12組(各回4組ずつ)

【90分間の流れ】
・・・・・・・・・・・・・・・・
 開会式:選手宣誓・ウォーミングアップ
 競技1:クイズの時間「目指せ!オリンピック博士」
 競技2:作文の時間「とっておきの東京ものがたり」
 表彰式:朗読発表会・記念メダル贈呈

 *オリジナルの文章表現プログラムを用いて、ものがたりを作ります。
 *ものがたりはミニ製本をしてお持ち帰り頂けます。
 *途中で休憩をとりながら進めます。
・・・・・・・・・・・・・・・・

【会場】
co-lab墨田亀沢
https://co-lab-sumida.jp

墨田区亀沢4丁目21-3 ケイエスビル
JR総武線・地下鉄半蔵門線[錦糸町駅]北口徒歩9分
地下鉄大江戸線[都営両国駅]徒歩14分/JR総武線 [両国駅] 徒歩20分
地下鉄浅草線 [本所吾妻橋駅]徒歩16分

【参加費】
300円税込(小学生の親子1組)

■参加申込
当ページよりご希望の時間の回のチケットをお申し込みください。
※Facebookの参加ボタンのみではお申し込み完了となりませんのでご了承くださいませ。
※peatix以外のご入金方法をご希望の方は、お手数おかけいたしますがイッサイガッサイ事務局(hello@eastside-goodside.tokyo)までご連絡くださいませ。
*キャンセルについては開催2日前までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承ります。それ以降についてはお受けできかねますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
※当日は取材・撮影が入り、イッサイガッサイのホームページなどで紹介する予定です。
※当日会場での録音はご遠慮いただいております。

【講師】
松田美紀
小学生向け文章表現教室「空色ことば」の先生。江東区住吉を拠点としながら、子どもたちが楽しく前のめりに自己表現できる場が広がるよう活動中。

いとうあやね
フリーライター。元小学校教諭でお笑いと落語とキノコをこよなく愛する一児の母。

【主催】
東東京地域コミュニケータースクール

【共催】
NPO法人マナビエル

Sat Nov 17, 2018
10:30 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
co-lab墨田亀沢
Tickets
参加費(10:30~の回) SOLD OUT ¥300
参加費(13:00~の回) SOLD OUT ¥300
参加費(15:00~の回) SOLD OUT ¥300
Venue Address
東京都墨田区亀沢4丁目21−3 Japan
Organizer
East Side Good Side(イッサイガッサイ)  東東京モノづくりHUB
700 Followers