SDGsゲームを通じて「世界の未来」と「社会のイノベーション」を考える with 世界90か国の現場課題を見たファシリテーター

Description
SDGsとは、Sustainable Development Goals の略で、2015年9月に国連の全加盟国で決定された2030年までに世界が達成すべき目標で世界の政府と企業がこれらの目標達成に向けて動いています。カードゲーム「2030 SDGs」はその目標を我々の世界が達成していく、現在から2030年までの道のりを体験する大変に定評のあるゲームで日本のみならず世界にも広がっています。

世界90か国以上の現場課題を視察(4か国居住)して得た現場感覚やイノベーションに繋がる事例を踏まえてファシリテーターが様々な情報を提供しながら、グループディスカッションや対話を通じて、「世界の未来」と「社会のイノベーション」を一緒に考えていきます。

当日は「世界の未来」や「社会のイノベーション」の議論について極力時間を割く予定なので、SDGs及びカードゲームについては、イマココラボの以下のサイトを予め読んでいただくとスムーズです。

1.SDGsについて
https://imacocollabo.or.jp/about-sdgs/
2.ゲームについて
https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/

日時・場所・スケジュールは以下の通りです。

日時:11月28日(水)19:00-21:30
場所:グランフロント大阪北館タワーC 7F GVH内セミナールーム
   (JR大阪駅至近。グランフロント大阪のタワーCの7Fです。
    ナレッジキャピタルもあるフロアにあるレンタルオフィスGVHの中です。)  

19:00 開始、ファシリテーター自己紹介、受講生自己紹介
19:10 ゲームについて説明開始
(ご注意 ゲームについての説明の時間に遅れるとゲームに参加できなくなりますのでそれまでにお越しください)
19:40 ゲーム開始
20:10 ゲーム終了
休憩   
20:20  ゲームの振り返りとSDGsの理解
     「社会のイノベーション」の事例や考え方紹介
21:00  「世界の未来」と「社会のイノベーション」について一緒に考える
21:30  終了 
     
ファシリテーター 山中俊之 
(2030SDGs公認ファシリテーター、国際教養ファシリテーター、株式会社グローバルダイナミクス代表取締役、神戸情報大学院大学教授(リーダーシップ・イノベーション論))
Wed Nov 28, 2018
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
グランフロント大阪北館タワーC
Tickets
一般 ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 27, 2018.

Venue Address
大阪市北区大深町3-1 Japan
Organizer
グローバルファシリテーターと学ぶSDGs
20 Followers