第4回イノベーションの教室  12/16

Description

日本をリードする大企業や注目企業の社員と一緒に、新しいビジネスモデルを創造しよう!

【イベント概要】
2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックは、日本が世界から注目されるための大きな情報発信のチャンスです。そして大会の理念は「復興五輪」です。開催地東京のみならず、東北地域全体が活性化するビジネス発見の絶好の機会と言えるでしょう。
今回の「イノベーションの教室」では、「復興五輪 東北の未来を描く5つの扉」をミッションとし、日本をリードする大企業や注目企業の社員と一緒に5つの切り口から一つを選び、東北の要素を織り交ぜたビジネス案を企画・プレゼンしてみましょう!

【日時】
12/16(日)10:00~17:00

【スケジュール】
09:30 開場
10:00 ~ 10:05 主催者挨拶、概要説明
10:05 ~ 11:15 起業家プレゼン『杜のピッチ』

         1. シビレ株式会社 鈴木 翠 氏
         2. 株式会社ゼンシン 前田 忠嗣 氏
         3. おかめ商事株式会社 平 了 氏
11:15 ~ 15:15 企画会議(アイディアブレスト、企画立案、プレゼン資料作成)
         テーマ:復興五輪 東北の未来を描く5つの扉(チームごとに適宜昼食)
15:15 ~ 16:10 各チームからのプラン発表
16:00 ~ 17:00 投票の発表、交流会
         アンケート提出後、解散

【会場】
INTILAQ東北イノベーションセンター
(仙台市若林区卸町2-9-1)
会場までの道のりはこちら
http://intilaq.jp/access/

※当センターには来場者用の駐車場はございません。
 お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用ください。

【主催】
仙台市 / 日本政策金融公庫 / INTILAQ東北イノベーションセンター

【後援】
東北大学 / 宮城大学 / 東北学院大学 / 宮城学院女子大学 / 宮城教育大学 / 東北工業大学 /
石巻専修大学 / 尚絅学院大学 / 仙台大学 / 仙台白百合女子大学 / 東北生活文化大学 /
聖和学園短期大学 / 東北生活文化大学短期大学部 / 仙台高等専門学校 /

【協力】
復興庁 / オリンピック・パラリンピック等経済界協議会 / 中小企業基盤整備機構東北支部 /
ワカツク / MAKOTO / 東北経済連合会 / 七十七銀行 / 仙台銀行 /
とまりぎ東北(トビタテ!留学JAPAN) /

【参加企業】
近畿日本ツーリスト / JR 東日本 / トヨタ自動車 / 野村HD / 三井住友海上 / 三井住友銀行

【参加費】無料(お弁当付き)
【定員】30名
【参加対象】東北地域の高校生、高専生、大学生

【お問合せ】
INTILAQ東北イノベーションセンター
mail: info@intilaq.jp
電話:022-357-0543

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#392351 2018-12-01 03:52:30
More updates
Sun Dec 16, 2018
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
INTILAQ東北イノベーションセンター
Tickets
無料チケット ON HOLD
Venue Address
宮城県仙台市若林区卸町2-9-1 Japan
Organizer
IMPACT Foundation Japan
1,369 Followers