Event is FINISHED

第一回 伊東潤の城めぐり「小田原城」

Description

歴史小説作家・伊東潤が
ファンの皆さんと作品・歴史について語り合うファンイベント。

これまで、隔月の読書会を通じて、ファンの皆さんとの交流を行ってきましたが、
今回から、新たなイベントが始まります。
それは、自身の作品舞台をファンの皆さんと一緒に巡る、
城めぐりオフ会です!

12月には戦国時代の城を描いた
「東国の城址をめぐる(仮)」(プレジデント社)を発売。
その膨大な知識と独自の目線で、舞台を紹介していただきます。

記念すべき第一回の舞台は、伊東潤とゆかりの深い「小田原城」。

歴史小説を数多く世に送り出している伊東潤。
実は「黎明に起つ」「城をひとつ」「戦国鎌倉悲譚 剋」など、
戦国大名北条家に関する作品を長年にわたって執筆しています。

現在も「北条五代」(故火坂雅志氏の絶筆を引き継ぎ)の連載を手がけるなど、
北条家に関する世界は広がり続けています。

小説家としては異例の研究書(「実録戦国北条記 戦史」など)を世に送り出したり、
小田原城祭りに毎年出席し、現地を盛り上げるなど、
その関わりと理解の深さは、北条家の第一人者といっても過言ではないかもしれません。

武田信玄・上杉謙信・織田信長など、英傑がそろっている戦国時代の中で、
伊東潤はなぜ北条家を選んだのか?
その魅力を現地で感じ取ることができるイベントです。


======

<伊東潤よりメッセージ>
「ようやくお城めぐりの会を発足することができました。
皆さんと一緒に関東の城郭遺構をめぐり、 歴史に思いを馳せたいと思っています」

======



<当日のタイムスケジュール *予定>

【集合 / 解散場所・時間】
12:00 小田原駅改札前集合
(JR / 小田急線共通 幹事が目印を持って立っているようにします)
小田原城天守閣や近辺を散策
16:30 小田原駅解散
(*解散後、懇親会は有志で行う予定です)


【主なプログラム】
伊東潤と回る
- 天守閣見学
- <小田原城周辺>往時を偲ぶ水堀や石垣、道並み、門の跡。
- (二宮金次郎で有名な)二宮神社見学。
- <西側エリア>城主大久保一族の墓地(大休寺)や、
京・上方への玄関口の板橋見附(上方見附)跡散策。
など。


また、当日は、有志で集合時間前に集まって上記以外の名所散策や、
夜の懇親会なども予定しております。
こちらは、追って参加者の皆様にメールをさせていただきますので、
参加時に必ずご連絡先のご記入をお願いいたします。


※一度お申し込みいただいた後のチケットの払い戻しは原則として行っておりません。
※雨などの天候によってプログラム内容が変更になる可能性があります。
※屋外を歩きますので、各自防寒のご用意をお願いいたします。
※当日は危険な場所には入りませんが、雨で湿っていたりすると、 足を滑らせる危険性があります。
基本的に自己責任で対応いただきますが、 心配な方は一日保険に加入するなどして下さい。



【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】



*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new





<Peatixでのチケット購入方法に関しまして>

http://ptix.co/1xwr9LL



【お問い合わせ】

伊東潤の読書会運営事務局

info@corkagency.com (平日9:30~17:30)

(※少数のスタッフで対応しております。お問い合わせの回答に、2~3日要することもございます。ご了承下さいませ。)

Sat Dec 8, 2018
12:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
小田原駅
Tickets
参加費(天守閣・常盤木門 2館共通券代を含みます) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
神奈川県小田原市城山1丁目1− Japan
Organizer
伊東潤の城めぐり
57 Followers