Event is FINISHED

~あの著者と語る、『開運文禄堂』~ 急激に変化していく世の中で、君たちはどう働くのか?

Description
あの著者と語る、『開運文禄堂』



「運の技術 AI時代を生きる僕たちに必要なたった1つの武器」

の著者であるバラエティプロデューサー角田陽一郎が毎回、ヒット本の著者をお呼びして、

著者の「本を読みたくなる理由」

著者の「読書体験」

著者の「運の技術」
イベントです。

またネット動画「その本を読むべき理由」の同時収録も行います。

みなさま週末金曜日の夜、ぜひ高円寺の文禄堂にお越しください。



【日時】11月9日(金)19時30分スタート(21時頃終了予定)※受付開始は30分前から

【参加料】1500円+ワンドリンク制



11月9日開催、第1回のゲストは 『絶滅危惧職種図鑑』を刊行した七里信一さん



ゲストプロフィール

七里信一(しちり・しんいち)
元陸上自衛官の億万長者。年収は約1億円。25年の間に40回以上の転職を繰り返して今の年収を手に入れる。自身の転職経験から、「今の時代、職業の寿命は5年、これからは転職を繰り返さないと稼げない」という確信を持ち公言している。
現在は、株式会社エキスパートの代表取締役で「エキスパ」というマーケティングシステムの開発運営を手掛けている。過去には東京ビッグサイトで6000 人規模のビジネスセミナーを開催し、当時の日本一を樹立。今現在は芸能界、政財界と幅広い交流があり、東京で一番遊びを知っている男と言われる。趣味は予約が取れない高級料理を食べる事。


 


角田陽一郎プロフィール

バラエティプロデューサー

1994年東京大学文学部西洋史学科卒業、TBSテレビに入社。TVプロデューサー、ディレクターとして「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金スマ」「EXILE魂」「あいまいナ」「オトナの!」など主にバラエティ番組の企画制作をしながら、2009年ネット動画配信会社goomoを設立。2016年TBS退社。映画『げんげ』監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出、映像制作等

現在、多種多様なメディアビジネスをプロデュース。

『水道橋博士のメルマ旬報』『ドラゴン桜公式メルマガ』『角田陽一郎のメルマガDIVERSE』で連載中。

渋谷のラジオ『渋谷で角田陽一郎と』にてMC。

  


【ご注意事項】


・受付(ご精算)開始はイベント開始30分前とさせていただきます。
・受付(ご精算)はレジ前で実施致します。入場・サイン会は受付順とさせていただきます。

(※peatixの受付番号とは異なります。店頭での受付(ご精算)の順番でご案内させていただきます。)
・対象商品は数に限りがございます。品切れの際はご了承ください。
・サイン会は列が途切れ次第終了とさせていただきます。
・諸事情により開始時間が遅れる場合がございます、予めご了承ください。
・公演中、いかなる機材による動画撮影、録音行為は禁止します。
(撮影補助機材の使用も禁止致します)
・イベント会場のスペースの関係上、大きいお荷物は事前にコインロッカー等にお預けくださいますようお願いいたします。イベント会場ではお荷物のお預かりはできません。
・イベント会場内外で発生した事故・盗難等には主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理してください。
・イベント実施につき、スタッフ・係員の指示及び注意事項に従っていただけない場合は、ご入場をお断りする場合がございます。またご退場を願うこともございます。
・当日はメディアの取材が入る可能性があります。カメラに映り込む可能性がございますので予めご了承の上ご参加ください。
・イベント会場までの交通費や宿泊費などはお客様のご負担となります。
・天災などの不測の事態により、イベントが予告なく中止もしくは延期となる場合がございます。
その場合でも会場までの交通費や宿泊費などは補償できません。予めご了承ください。
・上記の内容にご賛同いただけない場合はイベントにご参加いただけません。
何卒ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#379811 2018-10-18 01:14:17
Fri Nov 9, 2018
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
文禄堂高円寺店 イベントスペース
Tickets
イベント参加料1500円+ワンドリンクオーダー制 ※当日精算 FULL
Venue Address
東京都杉並区高円寺北2-6-1高円寺千歳ビル1F Japan
Organizer
文禄堂
1,843 Followers