Event is FINISHED

第5回 メトリクス談話会~利用品質メトリクス情報交換会~

Description
第4回に引き続き、ビジネス事業支援部・利用品質メトリクス委員会で利用品質メトリクスに関する談話会を開催します。
この会は利用品質メトリクス(※)に関連した事例や知見などを共有する情報交換会です。
学会発表や研究会での発表とは異なり、抄録やレジュメの提出は任意とし、発表形式、発表時間も自由なテーマを設定しています。
参加者の皆さんと一緒にディスカッションする場も設け、忌憚のない意見交換をいたします。

今回は3組の方に最近取り組まれたテーマに関して話題提供いただきます。是非、ふるってご参加ください。

※利用品質メトリクスとは、「利用時の品質」を向上させるための「製品品質」測定対象としたメトリクス(指標)もしくは「利用時の品質」そのもののメトリクスのことです。


■日時:
 10月30日(火)15:00~17:00(受付:14:30~)

■会場:
明電舎大崎会館
(東京都品川区大崎2丁目5-35)
https://goo.gl/maps/adN8rvv7Y4D2


■プログラム:
14:30~受付開始
15:00~はじめに
15:05~15:40:テーマ(1)
15:40~16:15:テーマ(2)
16:15~16:50:テーマ(3)
16:50~片づけ
18:00~懇親会

話題提供
テーマ(1)
『利用時品質メトリクスワークショップの背景』
平沢 尚毅氏 (小樽商科大学 商学部 教授)

テーマ(2)
『顧客ロイヤルティをNPS指標で測る「エモーショナルジャーニーマップ」について』
金子 祐一氏 (大日本印刷株式会 情報イノベーション事業部C&Iセンター)
須藤 勇人氏 (株式会社Emotion Techマーケティング部 部長)

テーマ(3)
『アジャイル開発における利用者価値が高いソフトウェアのリリーススピード向上に向けた取組み』
 高木 啓氏(富士通株式会社)

各テーマ35分で発表と質疑応答


■定員:50名(先着順)

■参加費:無料
※原則申し込んだご本人がご参加くださいますようお願い致します。

■懇親会:談話会終了後に懇親会を行いますのでご都合のつく方はご予定ください。 
 参加費:4000円程度
 ※当日会費を徴収します。
 ※参加をご希望の場合は、下記よりお申込みください。
https://peatix.com/event/445509

■対象者
・HCD-Net会員全般

■対象コンピタンス
A8: 製品・システム・サービスの要求仕様作成能力
A9: デザイン仕様作成能力
A12: ユーザーによる評価実施能力
A13: 専門知識に基づく評価実施能力

■キャンセルについて
・キャンセル前提のお申込みはご遠慮願います。
・人数把握が必要なため、キャンセルされる場合はイベント開催日前日の10月29日(月)17:00までにお申し出ください。
 
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#377340 2018-10-10 01:04:28
More updates
Tue Oct 30, 2018
2:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
HCD-Net会員 FULL
HCD-Net学生会員 FULL
一般 FULL
Venue Address
品川区大崎2丁目5−35 Japan
Organizer
人間中心設計推進機構(HCD-Net)
1,460 Followers
Attendees
39