薬膳酒×刮痧(かっさ)でスッキリ艶冬♪ ~お家でカンタン実践~

Description

〜中医学(中国伝統医学)の知恵を暮らしに活かそう~  

美容養生酒(薬膳酒)×刮痧(かっさ)で、女性力upを応援!


冬を元気に迎えたい、美容に関心がある、中国医学や漢方に興味はあるけど難しそう、

万年肩こり、ただお酒好き!という方におすすめの講座です。   

わかりやすく、楽しく、お家で簡単に実践できるようお伝えします🌷 


Part1【美容養生酒でイキイキとつややかに】

美容養生酒は、果実・ハーブ・スパイス等を一緒に漬けて、心身喜ぶ中医学的レシピを提案しています。今回は、冬にかけての養生法をお伝えし、美容養生酒1種(飲める方)ほかノンアルコール2種を試飲。材料とガラス保存瓶を用意しますので、ご自身の分の養生酒を作成していただきます(全て酒税法に従っています)。

Part2【刮痧(かっさ )と気功で肩こりをほぐし、健やかに導く】

多くの日本人が悩まされている「肩こり」について、自宅で実践できるトリートメント法をお伝えします。 「刮痧」とは、中国伝統医術の一つで、民間療法として数千年に渡って広く用いられ、今日まで伝わってきました。経絡やツボを刺激することにより気血の流れを整え、老廃物を排出し、身体機能の活性化を図ることで、人が本来持っている自然治癒力を高める自然療法です。


〔開催日程・場所〕

10月28日(日)13:15-14:45

ひかり街2階イベントスペース(目黒区自由が丘1丁目27−2)

東急東横線・大井町線 自由が丘駅(正面出口下車 東横線線路沿いに徒歩1分) 

〔講座代〕

4000円(peatixでお申込み後、当日現金払いでお願いします)

〔定員〕

8名(残5席。おひとりさまも、どうぞお気軽にお越しくださいませ)


〔持ち物〕

・筆記用具

・刮痧板(かっさ板)お持ちでない方は、レンゲで代用してください

・潤滑油(普段お使いの物がございましたらご持参ください。ホホバオイル
はご用意いたしております)
・タオル

※注意事項※

刮痧をできない方:妊婦、高齢者、出血しやすい疾患/皮膚疾患/心臓疾患/糖尿病など病気治療中の方、非常に肌の弱い方、肌に発疹やアレルギーなど現在、肌トラブルのある方、傷のある方など。当日、施術をせず刮痧方法のみ知りたいという場合は問題ございません。
施術は、ご本人様の責任と判断でお受けください。
施術後は、赤みやうっ血のような状態になる方もいます。 個人差もありますが、通常は1週間程度で元に戻ります。


■Part1講師紹介

馬島由佳子 / 国際中医師、美容養生酒・四季養生酒愛好家 外務省在職中に赴任先の北京で中医学に出会う。 帰国退職後、北京中医薬大学日本校で学び国際中医師を取得。 2009年7月中日友好医院(北京)にて中医内科研修後、2010年4月再び北京に渡り国営出版社に勤務。老中医師のもとへ足繁く通い中医学コラムなど執筆。 再帰国後、中国の美容・食事を含む中医学の素晴らしさを伝えたい気持ちでいっぱいになり、週末に講座を始めた。

 
■Part2講師紹介
エマ・エルミタージュ / 開運カウンセラー ◆レイキ気功ヒーラー ◆医学気功整体師
OLから宝飾デザイナーに転身、宝飾貴金属メーカーのデザイナーを経 て、赤坂(東京)にジュエリーサロン「あにめーと」をオープン。 その後、算命学ほか占術を習得し自由が丘(東京)に移転、ジュエリー&占いサロンとして再 スタート。 現在、自由が丘サロンを拠点に、日本最古の占い館「原宿タリム」での鑑 定、イベント鑑定、各種セミナー(引き寄せの法則、算命学による開運法、中医学に よる健康美容等)、コラム執筆などで活動中。 国立北京中医薬大学日本校にて中医学、気功を学び医学気功整体師の資格を持つ。
←刮痧(かっさ板)写真
〔その他〕
・首と肩(背面)に刮痧をいたしますので、その辺りが大きく開くような服装、オイルがついても大丈夫な服装でお越しください。
・キャンセルの際は、必ず事前にご連絡いただきますようお願い申し上げます。


Sun Oct 28, 2018
1:15 PM - 2:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
4000円(当日現金払いチケット)
Venue Address
目黒区自由が丘1丁目27−2 Japan
Organizer
来福★錦上添花 中医学の知恵を暮らしに活かす
2 Followers