Event is FINISHED

「シカケ~したくなるデザイン~」アイデアワークショップ【参加費無料】

Description
!!---- 連絡181005:開催場所が科学専門学校507号室から同校503号室に変更になりました。その他に変更ありません。----!!
押してダメなら引いてみな !? 人の行動変化を誘発するシンプルな工夫「シカケ」を考えるアイデアワークショップを10/13(土曜)13時30分より横浜で開催します。


▼このイベントについて

2009年にフォルクスワーゲン社は「the fun theory」キャンペーンと銘打ち興味深い動画を発表しました。とある地下鉄のホームから地上に向かう階段は、すぐ隣にエスカレータがあるため誰も使おうとしません。その階段を、踏板を踏むとピアノの音が鳴るように改造しさらに踏板をピアノの鍵盤のように塗装したところ、通行人の66%が階段を使うようになったのです。

踏むとピアノの音がする「登りたくなる」階段、ゴールポストの形をした「入れたくなる」ゴミ箱、駅のホームの床に引かれた「並びたくなる」線、…このような人の行動変化を誘発するシンプルな工夫を「シカケ」といいます。

このイベントは、大阪大学大学院経済学研究科教授の松村真宏氏の提唱する「仕掛学」の理論を元に、私たちの身近なテーマである「エコ活動」を誘発するシカケを考えるアイデアワークショップです。

技術者、デザイナー、学生、および社会課題解決に関心のある市民の皆様の参加を心よりお待ち申し上げます。


当日の成果物について

当日提案していただいた皆様のアイデアは、環境庁主催イベント「COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018 アイデアリーダー(一般)部門」の『COOL CHOICE の普及促進に貢献するアイデア』として投稿されます。すべてまとめてUX Yokohama の団体名義で投稿されますが、アイデアシートをお持ち帰りいただき皆様の個人名で投稿していただいても結構です。

COOL CHOICE LEADERS AWARD 2018


▽COOL CHOICE とは

「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという取組のことです。(環境省Webサイトより引用) 詳細:https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/


▽シカケとは

シカケとは「問題解決につながる行動を誘発するきっかけとなり得るもので、且つ "シカケの3要件" を含むもの」を指す概念です。仕掛学とはシカケを研究する学問です。シカケの概念は、大阪大学大学院教授の松村真宏氏により2015年に論文発表され、2016年に書籍化(http://amzn.asia/btX0PiF)されました。


▽UXデザインとは

UXデザインとは、まずユーザーに提供したいUX (User Experience, 利用体験) を定め、その手段として製品やサービスを設計するものづくりの方法論です。UXの正確な定義は国際規格ISO9241-210:2010によって規格化されています。


▼こんな方を対象としています

* IT技術者、UI/UXデザイナー、理系学生、および社会課題解決に関心のある一般の方


▼期待できる成果

* シカケ、およびデザインによる行動誘発の手法に関する基礎的な知識を得ることができる
* 家庭でできるエコ活動について知ることができる


▼参加当日のご注意

* 筆記用具等は運営者が用意します。
* 最少催行人数は4人です。最少催行人数に満たない場合、講座は中止となります。中止の際は事前にご連絡します。
* プログラムは予告なく変更される場合があります。
* イベント当日は、会場の様子を撮影し、開催報告としてWebサイト等に掲載させていただきます。


▼当日のスケジュール

13:00 受付開始
13:30 開始・あいさつ
13:35 講義「シカケ~したくなるデザイン~」
14:30 講義「地球温暖化と家庭でできるエコ活動」
14:30 ワークショップ「エコ活動したくなるシカケを考えよう」
16:20 まとめとふりかえり
16:30 ワークショップ終了


▼司会進行役

司会:森山 明宏 (UX Yokohama 代表、UXデザイナー) 
略歴:国立信州大学理学部物理学科を卒業後、家電メーカーで商品企画、OA機器メーカーでユーザビリティを担当し、2012年にユーリカ株式会社を設立し現在に至る。UXデザインの普及を目指し、主にWebサイトの改善や人材教育の分野で活躍する。2018年より岩崎学園情報科学専門学校非常勤講師。最近の関心事は「善隣的デザイン」(UXデザインによる社会課題解決)。twitter:https://twitter.com/hiro_ux


▼主催者

主催団体:UX Yokohama(ゆーえっくすよこはま)
団体概要:UX Yokohamaは、主に横浜市中区および西区でUXデザインの勉強会を開催する任意団体です。UXデザインに関する啓発、研究、実践、および交流を行うことを目的としています。公式サイト:https://uxyokohama.amebaownd.com


▼支払に関するご注意

参加費:無料
* 参加者数の把握のため、申込手続きは必ずしていただけますようお願いします。
* キャンセル受付の期限はチケット販売期限と同一です。キャンセルされる場合は、Peatix様の定める所定の手続きに従ってください。


▼開催概要

開催名称:「シカケ~したくなるデザイン~」アイデアワークショップ【10/13横浜】
日  時:2018年10月13日(土曜)受付開始13:00 開催13:30~16:30
会  場 :岩崎学園情報科学専門学校 5階 503教室(507から503号室に変更になりました)
会場住所 :横浜市神奈川区鶴屋町2-17 相鉄岩崎学園ビル
最寄り駅 :JR横浜駅きた西口徒歩2分
進 行 役:森山 明宏 (UX Yokohama 代表、UXデザイナー) 
定員人数:30名 (先着順)
対  象:IT技術者、UI/UXデザイナー、理系学生、および社会課題解決に関心のある一般の方
申込方法:申込みは以下ページ内専用フォームよりお願いします。
http://peatix.com/event/439488
参加費用:無料




▼申込方法

画面の申込ボタンをクリックし、フォームに必要事項を記入の上お申し込みください。


以上



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#376477 2018-10-06 09:30:09
More updates
Sat Oct 13, 2018
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
岩崎学園情報科学専門学校 5階 503教室
Tickets
一般(無料) FULL
Venue Address
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17 Japan
Organizer
UX Yokohama | UXを学ぶ横浜人のためのIT勉強会コミュニティ
211 Followers

[PR] Recommended information