Event is FINISHED

【参加無料】新しいキャリア・ライフプランについて考えるワークショップ(新しい東北づくり)

Description
★先着15名★東北におけるこれからの仕事と暮らしについて、若者同士で意見を出し合い、一緒に考えるワークショップを開催します!

~被災地の仕事と生活の課題とは?~
『地域のために』『東北のために』できることは何だろう?
若い力でこれからの東北の未来をどのように変えていくことができるだろうか?

東北での仕事・暮らしの現状を知るとともに、これからを担う若い世代同士が意見交換できるイベントです。

東北にゆかりがある方はもちろん、そうでない方ももちろん大歓迎!
★自分自身の“キャリア”や“ライフプラン”を見つめ直したい
★東北をはじめとした地域の実状や課題について知りたい
★同世代の若者同士でグループセッションを通じて交流を深めたい etc…
少しでもご興味がある方は、ぜひお気軽にご参加ください!


■参加対象
20代~30代の若手社会人・学生

■参加定員
15名
※定員になり次第、受付終了となります。本ページからご予約ください。

■会場アクセス
東京メトロ日比谷・都営浅草線「東銀座」駅【6出口】より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅【A3出口】より徒歩3分
※新橋演舞場が入っているビルです

■当日メニュー
○プレゼンテーション1:「東日本大震災被災地の今」
最近テレビ等での各種報道がめっきり少なくなってしまった東日本大震災被災地の今をお伝えします。

○プレゼンテーション2:「働く場場としての東北」
東北出身の方も、縁もゆかりもない方も、“働く場” という観点で東北のことを見つめてみませんか?

○グループディスカッション:「被災地の仕事と生活の課題とは?」
参加者同士で4~5名ずつのグループをつくり、テーマに沿った内容でグループワークを行います。同じ志を持つ皆さんのネットワーク作りにも活用ください。

■持ち物:筆記用具のみ

■服装:自由
(私服・スーツ・仕事着いずれでもご参加いただけます)

■問合せ先
株式会社学情
東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル15階
Tel: 03-3545-7330
Mail: tohoku-uij@gakujo.ne.jp
担当:山崎、栗本
本イベントは経済産業省東北経済産業局が主催する「東日本大震災被災地域中小企業・小規模事業者人材確保・定着支援事業」の一環として開催しており、『地域のために』『東北のために』できることを若者同士がアイディアを出し合って考える場です。ご参加いただくにあたって、事前に準備・知識は必要ありません!
Wed Oct 17, 2018
6:30 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
学情 東京本社
Tickets
事前予約 FULL
Venue Address
東京都中央区銀座6-18-2 Japan
Organizer
【新しい東北づくり(東北経済産業局事業)】運営事務局(株式会社学情)
175 Followers