ダイバーシティ経営におけるアクションラーニングの活用 #1

Description
組織の問題解決とチームビルディングを同時に行う、学習手法・アクションラーニング。
このアクションラーニングを実際に導入し、
ダイバーシティ経営に役立てている企業があります。それは、大日本印刷株式会社です。
今回はその大日本印刷株式会社の労務部
ダイバーシティ推進室 働き方の変革推進委員会事務局 シニアエキスパートの金田 由美氏をお招きし、
組織課題に対してどうアクションラーニングが効果を発揮したのか、
実体験をもとにお話しいただきます。


<トークセッション・アジェンダ>
・DNPのダイバーシティ推進のこれまでの経緯
・DNPの課題意識とその対策
・アクションラーニングの活用方法とその効果
・今後のビジョン

<日時>
10/10(水) 18:30~20:30(開場18:15~)

<会場>
会 場 〒106-0032
場所:LIFULL HUB
http://hub.lifull.com/
東京都千代田区麹町1-4-4 2F
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 徒歩4分 東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩7分

<内容>
18:30-18:45 イントロ 問題意識とアクションラーニングの効果性
18:50-19:35 トークセッション 大日本印刷株式会社の事例
19:35-20:15 テーブルディスカッション&質疑応答
20:15-20:30  振り返り、Q&A

<対象>
企業内人材育成・組織開発のご担当者様、関係者様
組織内のイノベーションをお求めの経営者様、経営企画部ご担当者様
企業内ダイバーシティ推進を担うご担当者さま

<参加費>
参加費 一般 3,500円(税込)

<定員>
定員20名様まで(同一企業様は一回に2名様まで)

<共催>
株式会社ラーニングデザインセンター http://www.ldcjp.com/

<後援>
NPO法人日本アクションラーニング協会 http://www.jial.or.jp/

<問い合わせ先>

 株式会社ラーニングデザインセンター
 担当:藤田
 〒105-6205
 東京都港区愛宕2-5-1
 愛宕グリーンヒルズMORIタワー5F
 Tel:03-6680-2698
 Fax :03-6854-3737
 Mail:info@ldcjp.com


<スピーカープロフィール>

金田 由美
大日本印刷株式会社
労務部 ダイバーシティ推進室
働き方の変革推進委員会事務局
シニアエキスパート
ALコーチ

大日本印刷株式会社入社後、秘書室に配属。その後、研修部に異動。
翌年より階層別研修、グローバル人材育成、次世代経営人材育成に関わり、
現在は、ダイバーシティ推進をテーマに「女性活躍推進」と「働き方改革」を中心に担当。
自身も二人の子育てをしながら、キャリアを積んだワーキングマザー




清宮  普美代
株式会社ラーニングデザインセンター 代表取締役
/ NPO法人日本アクションラーニング協会 代表理事
/ WIAL公認マスターALコーチ / ODネットワークジャパン 理事
ジョージワシントン大学大学院 人材開発学修士
東京女子大学文理学部心理学科卒業後、毎日コミュニケーションズ(現:マイナビ)にて事業企画や人事調査などに責任者として携わる。
その後、渡米。ジョージワシントン大学大学院では、マイケル・J・マーコード教授の指導のもと、日本組織へのアクションラーニグ導入についての調査・研究を重ねる。外資系金融 人事責任者、社長室長を経て、
人・組織の成長と学習する組織、社会を生み出す機会提供をしたいと2003年ラーニングデザインセンターを設立。
また、続いてALコーチ養成講座を開始。翻訳著書に「実践アクションラーニング入門」(ダイヤモンド社)マイケルJ・マーコード著。著書に、
『質問会議』(PHP研究所2008年)、
『「チーム脳」のつくり方』(WAVE出版2009年)、『対話流』(三省堂 2009年)、
『20代で身につけたい質問力』(中経出版 2011年)などがある。
Wed Nov 7, 2018
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥3,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 6, 2018.

Venue Address
千代田区 麹町1-4-4 Japan
Organizer
ダイバーシティ経営におけるALの活用
2 Followers