Event is FINISHED

オンとオフの緩急を作り出すハイパー銭湯〜暮らしと一体化した仕事場とは!?〜

Description

9/18(水)の夜。
現在クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で絶賛ファンディング中のこのプロジェクト。
https://camp-fire.jp/projects/view/83054

「これは面白い!これからの世の中で必要な余白と気持ち良さが詰まったプロジェクトだと思う。」
コミュニティビルダー柴田大輔さんは言います。

「仕事して、ひとっ風呂浴び、ビールを1杯ひっかける」 そんな日々の楽しみをすべて1つの空間で完結させるのが《ハイパー銭湯》のコンセプト。
アイディアは、いつもハイパー銭湯に落ちている。
コワーキングスペース・銭湯・クラフトビールバー全部のせの「BathHaus」が、2018年11月代々木上原にOPENします。

仕事して、ひとっ風呂浴び、ビールを1杯ひっかける。
そんな家路につくまでの幸せな一連の流れが日常になったなら。スーパー銭湯ならぬ、ハイパー銭湯・BathHaus があなたのささやかな夢を叶えます。

集中したり、ひと息ついたり。
毎日くる人もいれば、時々訪れる人もいる。
日々の小さな緩急をまるっと過ごせるスポットが代々木上原にオープンします。

仕事場にするもよし、お茶を飲みにきてもよし、お風呂につかるもよし。
そして最後にビールをひっかけるもよし。
すべてはあなたの気の向くままに。

「あなたの町のチル・プレイス」を求めて
ゲストの榊原さんはLAやポートランド、サンフランシスコでもコワーキングスペースやオフィス、カフェを巡ってこんなことを思いました。

仕事をしていたかと思えば併設されたヨガスタジオで汗を流したり、友人や店員とお茶を片手にリフレッシュしている人々の姿。誰に強制されるでもなく、自分でコントロールしてオンオフを切り替えている人ばかりで、きっとそれは「居心地の良い空間」の手助けもあって成立しているようだった。
その様子を見ながら「どうすれば日本で、その土地や文化に馴染んだ形で再現できるのだろうか」とずっと考えて来ました。

オンとオフ、つまり緩急をつけられる場所。日本の生活に馴染んだ「緩み」とは何だろう?
そう考えたときに辿り着いたのが、「お風呂」なのでした。そして「お茶」「ビール」という相棒。

お風呂に浸かって、一息つく瞬間。
お茶を飲んで、休憩するひと時。
ビールを飲んで、リラックスする時間。

そうした緩みスポットを備えたコワーキングスペースができたなら、ずっと思い描いている「暮らしと一体化した仕事場」をつくれるのではないだろうか。
銭湯に「急ぐ」、つまり集中できる場所をプラスして、チルだけでなくワークもできる場所にする。
このようにして ハイパー銭湯 というテーマを掲げた BathHaus が誕生することとなりました。

今後の豊かさとは??
近年「家」や「会社」以外の第3・第4の場所が求められています。
それ以外でも働き方改革、人生100年時代、変化、成長といった心を駆り立てるような言葉が溢れています。
そんな世の中だからこそ「ありたい自分」「ゆっくり自分と向き合う場所」「これからの自分」を大事にすることは大切だと感じます。そんなことを参加者全員で考えていく会にして行きます。

お一人でもお友達同士の参加でもどちらも大歓迎!
ちょっと気を抜きたい人も大歓迎!
たくさんの皆様、お待ちしています。

こんな人に参加してほしい。
・人が好きな人
・銭湯が好きな人
・ビールが好きな人
・お茶が好きな人
・これからの豊かさを考えたい人
・自分の感覚を変えたい人
・銭湯を通じたコミュニティを作って行きたい。
などなど

開催概要

開催日 2018/9/18(水)
時 間 開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
参加費 2000円(ワンドリンク付き)
定 員 30名
申し込み
主 催 Tinys Yokohama Hinodecho
場 所 Tinys Yokohama Hinodecho 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先(日ノ出スタジオ横)
アクセス 京急線「日ノ出町」徒歩3分、京浜東北線「桜木町」徒歩12分

ゲスト 榊原綾香
株式会社 chill & work CEO / ボーイズ・エチケットブランド「shyboi」プロデューサー&デザイナー / ハイパー銭湯「BathHaus」立ち上げ中の人

1989年生まれ。複数のITスタートアップでコミュニケーションアプリやWebメディアのプロダクト・マネージャーを経て、2017年にchill & work ,incを設立し、ボーイズ・エチケットブランド「shyboi」をスタート。2018年11月オープンを目指して、コワーキングスペース・銭湯・クラフトビール&日本茶バーを併設したハイパー銭湯「BathHaus」を立ち上げ中。

モデレーター 柴田大輔 (しばただいすけ)
YADOKARIコミュニティビルダー/はじまり商店街 共同代表
1988年生まれ、秋田県出身。
幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。
鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。
他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを。
2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなどを多数企画する。
2018年5月よりTinys Yokohama Hinodecho のコミュニティビルダーとなる。

得意なイベント
トークイベント/飲食イベント/映画上映イベント

主 催:Tinys Yokohama Hinodecho
Tue Sep 18, 2018
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ハイパー銭湯チケット SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
横浜市中区日ノ出町2−166 2丁目 Japan
Organizer
YADOKARI
4,599 Followers