Event is FINISHED

PRの実践に必要な体制とは? これからのチームのあり方を考える〜PR Table Community #11

Description
広報は広報部門、IRはIR部門、社内コミュニケーションは総務部門……。本来は、どれも同じ“Public Relations”の役割を担うチームです。しかしこれまで、多くの企業ではそれらが部門ごとにわかれているのが一般的でした。

しかし経営直下でPRを本格的に追求し、さまざまなステークホルダーとの関係構築に注力しようとするとき、従来の広報部門のみの機能や、縦割り組織では限界があります。

今回は、PRの新たな組織づくりに取り組む2つの企業の事例をひもときながら、そのヒントを探究していきます。

まず1社目は、広報部としてのミッションを「事業と経営のバリューアップ」と掲げ、事業部と一体になった広報活動に取り組むサイバーエージェント。そして2社目は、2018年、その名も「パブリックリレーションズ本部」を社内で新設したばかりのストライプインターナショナル。

これから先、企業の中で“Public Relations”を的確に担うためには、どのような組織が必要なのでしょうか。


-----



【主催】PR Table Community(株式会社PR Table)


- 日時:2018年9月18日(火)19:30〜21:00 (19:00開場)

- 会場永田町GRID
(東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID)

- 参加チケット:¥1,500

- 定員:100名を予定


----------

- ゲスト

石渡 佑矢さん

株式会社ストライプインターナショナル PR本部 本部長

早稲田大学を卒業後、輸入車販売店や市場調査会社を経て、国内最大手のマーケティングリサーチ会社インテージに入社。2社のリサーチ会社を通じて、日用消費財や耐久消費財、流通・小売、エンターテインメント・サービス、広告会社、コンサルティング会社など、企業各社のマーケティング・リサーチ・データ分析500件以上に従事。新商品開発や集客促進、顧客満足度向上、広告効果測定など、様々なマーケティング課題のリサーチを経験。その後、自社の事業戦略や販売促進、新規事業を担う部門に所属。新設のマーケティング部に異動し、マーケティングマネージャー、広報統括マネージャーを歴任。2018年6月、earth music&ecology、koe、藤田ニコルプロデュースのNiCORON、欅坂46のCMでお馴染みのメチャカリなどを展開しているストライプインターナショナルに入社。現在、パブリックリレーションズ本部の本部長として全社のPR・マーケティングを統括している。


---------

上村 嗣美さん

サイバーエージェント 全社広報室 室長

法政大学在学中より、設立2年目のサイバーエージェントで内定者インターンを開始。 2000年に同社へ入社、社長秘書を経て同社一人目の広報専任として広報部署を立ち上げ。 BtoB広報からBtoC広報まで担当し、08年より広報責任者としてサイバーエージェントグループの広報統括と企業広報を担当。社員数30名から4,500名に拡大する過程と、それに伴い変化する広報活動に取り組んできた経験を活かし、宣伝会議主催「広報リーダー養成講座」講師 経済界主催「経済界アカデミア」講師など。著書は2016年2月『成長をかけ算にする サイバーエージェント 広報の仕事術』(日本実業出版社)


---------

- モデレーター

小池 亮介さん

Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ マネージャー 

1988年横須賀生まれ。2013年からITに特化した外資系広報代理店にて、広報・PRのキャリアをスタート。BtoBからBtoCサービスまで、IT企業の広報業務を幅広く経験。2017年にSansan株式会社に入社し、広報・PRに従事。800名を超える広報のFacebookコミュニティ「広報たん勉強会」運営メンバー。


----------


※みなさまへのお願い 

  • 領収書の発行はPeatix内で可能です。こちらをご参照ください。
  • チケットお申し込み後、ご都合が悪くなった場合はできるだけ早くキャンセルのご連絡をお願いいたします。なお会場の都合上、3日前の9/13(木)以降はキャンセルおよび返金対応不可とさせていただきます。ご理解・ご了承のほど、お願いいたします。

※注意事項
  • 後日、当社オウンドメディアにてイベントの模様をレポートする予定です。そのため当日、会場の様子およびトークセッションの模様を撮影させていただきます。来場者の方が一部、映り込む可能性もございますので、あらかじめご了承くださいませ。
  • お客さま同士によるチケットの譲渡でトラブルが生じた場合、弊社では一切の責任を追うことができません。ご注意ください。


----------

▼Nagatacho GRiD

新たな社会を構想する人がつながり、ビジョンや活動を共有するコミュニティビル
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD

ハッシュタグ:#nagatachogrid


----------

▼「PR Table Community」について

Public Relationsにおける、新たな「知」の共創をおこなうコミュニティです。
2018年11月27日(火)虎ノ門ヒルズで大規模カンファレンスを実施予定


本イベントに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

03-6432-9749

PR Table Community運営事務局宛

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#364865 2018-08-27 02:33:18
Tue Sep 18, 2018
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
千代田区平河町2丁目5−3 Japan
Organizer
PR Table Community
2,166 Followers