Event is FINISHED

第2回秋田Emergency Neurological Life Support(ENLS)コース開催

Description

第2回秋田ENLSコースを20181125日、秋田市で開催することになりました。

 ENLSコースはNeurocritical Care Society (NCS)で開発された神経救急傷病者の初期対応プロトコルを学習するコースです。専門医、レジデント、看護師、薬剤師、救急救命士などの医療従事者や学生を対象に、さまざまな神経救急傷病者における最初の1時間に行うべき評価と治療を重点的に講義します。国際的に普及しているACLS(Advanced Cardiovascular Life Support)ATLS(Advanced Trauma Life Support)と同様に、ENLSコースも2012年以降急速に国際展開してきました。

 このコースは、重篤な神経救急傷病者の転帰改善を使命とする国際的な学会であるNSCに版権があるため、薬剤などについて日本で認可されていない部分も少々ありますが、それも含めて講義致します。

 日本初のENLSコースは20161120日国際脳神経救急・集中治療合同シンポジウム第2日目に開催され、その後2朝霞市、秋田市、奈良市で開催されました。今回は秋田市での第2回目となります。

 神経救急を1日で学べる座学の研修コースです。皆様の参加を心よりお持ちしております。


回秋田Emergency Neurological Life Support

                      (ENLS)コース

開催要領

日 時:20181125日(日曜日) 825分〜1645(受付開始8:00)

会 場:秋田県立脳血管研究センター 2階講堂
     (秋田市千秋久保田町6-10  秋田駅西口から徒歩10分)
受講料:専門医(専門を問いません)    20,000円
    専門医でない医師(研修医を含む) 10,000円
    医師以外の医療従事者、学生     5,000円
   (受講料には受講証発行のための登録料を含みます) 
定 員:50名程度

☆主な講義内容
  ・NCSの紹介         ・心拍再開後の集中治療
  ・ENLSの紹介         ・てんかん重積状態
  ・薬物療法          ・頭蓋内圧亢進と脳ヘルニア
  ・非外傷性筋力低下      ・脳出血      
  ・昏睡患者へのアプローチ   ・急性虚血性卒中
  ・頭部外傷          ・くも膜下出血
  ・髄膜炎・脳炎        ・質疑応答
  ・脊髄外傷
  ・脊髄圧迫
  ・気道、換気、鎮静


◆講師募集◆

 《資 格》:ENLSトレーナーコース終了者、または本コース開催日までに修了見込みのかた

 《応募方法》:申し込みチケットの「講師ご希望のかた」を選択ください。
        改めて当方よりご連絡いたします。

        ※講師は研修医を含め初めての方でも研究会にてバックアップします。
         VTR
にてコース前に繰り返し予習することも可能です。ご不明な点が
         ございま
したら下記連絡先までお問い合わせください。


お問い合せ:脳卒中救急医療研究会 ISLS/PSLS担当までメールにてお願いします。

メールアドレス【isls.psls-akita@akita-noken.jp】


Sun Nov 25, 2018
8:25 AM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
専門医 SOLD OUT ¥20,000
専門医でない医師(研修医を含む) SOLD OUT ¥10,000
医師以外の医療従事者、学生 SOLD OUT ¥5,000
講師ご希望の方 FULL
Venue Address
秋田市千秋久保田町6−10 Japan
Organizer
脳卒中救急医療研究会
124 Followers