Event is FINISHED

【動画視聴チケットあり!】アイスランド文化を追う旅人写真家 〜現代も生き続ける妖精との関わり方〜

Description

何かを本気になって追い続ける人は、とても美しい。純粋な心を持ちながら、熱量を持って行動する姿を見て、心が動かされないコトはありません。


それは、スポーツ、アート、食、映画、本、建築、まちづくり、など色々なモノが対象として挙げらます。無形・有形とありますが、それにはチカラが宿っていて、人々を動かし魅了するナニカを持ち、そして生きる力を与えます。


今回、主役となるナニカは「アイスランドの妖精」。


岩に暮らす妖精、人の姿をした妖精、国が認める妖精など、日本人が想像するモノとは違った捉え方で存在する妖精たち。そんなアイスランドの妖精文化を探求しようと、ただ一人で現地に乗り込んだ日本人がいます。


ゲストは、妖精文化を追い続ける旅人ライター&写真家の小川周佑氏。妖精文化が今もなお生き続けるアイスランドで2ヶ月半の取材を行い、妖精と関わりを持つ方たちに直接インタビューを30本近く敢行したツワモノです。


アイスランド人にとっての妖精の存在とは?


アイスランド文化を紐解きながら、一緒に妖精文化を探求しましょう!皆様にお会いできるコトを心より楽しみにしております。


◎こんなヒトに来て欲しい


・アイスランドに興味・関心がある方
・そもそも「アイスランドの妖精」って何ぞや?と思った方
・世界各国に残る伝統的な信仰・民俗に興味がある方(河童や天狗など)
・「現代も生き続ける妖精」という響きに興味を惹かれた方


◎お越しくださるみなさまへのメッセージ


「アイスランドでは、世界に似たようなものが殆ど存在しないような妖精の一種・Huldufólkの目撃談や伝説が21世紀の今でも語り継がれています。2ヶ月半の取材を進めていく中で、取材前の自分の固定観念がどんどん覆されていった驚きを、横浜で皆様と共有できたらと思っています」


◎概要

【日時】
2018年9月10日(月)19:30〜22:00(22:30完全撤収)

【定員】
20名(現場)※動画配信チケットもあります。
*定員に限りがございますので、お早めにご注文願います

【参加費】
①1500円(ワンドリンク付き)②1000円(ライブ動画視聴:トークイベントのみ)

*遠方からもご参加可能、ライブ動画視聴チケット枠もあります
遠方で会場に行けない、日程がどうしても合わない、などイベントに参加したくてもできないお客様のご要望に答えるべく「ライブ動画視聴」環境をご準備させて頂きました。インターネット接続環境があるパソコン・スマートフォンにて日本全国・世界中から視聴が可能です。動画配信は容量が大きいため回線速度の早いwifi・LAN環境での視聴をオススメ致します。なお動画は一定期間アーカイブされますのでイベント開催日から10日間は視聴が可能です。ご都合の宜しい時にお楽しみ頂けます。

【申込方法】
https://peatix.com/event/424215
*peatixチケットサイトが支払い窓口*


【会場】
Tinys Yokohama Hinodecho
231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先(日ノ出スタジオ横)

【アクセス】
(最寄駅:京急線「日ノ出町」駅徒歩3分、JR線「桜木町」「関内」駅徒歩12分)

【主催】Tinys Yokohama Hinodecho

◎今回のゲストスピーカー

旅人写真家・ライター
小川周佑氏

プロフィール
1985年生まれ。大学在学中にバックパッカーとして南米・中東・アフリカなどを旅し、卒業後は「旅とプロフェッショナリズムを両立させたい」という思いから、世界を旅しながら歴史的事件・辺境・各国の文化や民俗を取材する写真家・ライターに。2015年、インドーバングラデシュの国境線変更と、それに伴い消滅した「謎の飛び地地帯」を日本人としては唯一取材。2018年、謎の妖精「Huldufólk」にまつわる事件を取材にアイスランドへ。

◎ファシリテーター

熊谷 賢輔 氏
株式会社はじまり商店街
代表&コミュニティビルダー

プロフィール
1984 生まれ 神奈川県横浜市出身
2013 商社で6年間勤務を退社し、自転車で日本一周を実行。その後、アラスカカナダアメリカ西海岸メキシコ110,000km 11ヶ月かけて自転車で走破。 モバイルな生活を送りながら「旅x仕事」を実践する。帰国後はYADOKARI株式会社代表と共にBETTARA STAND 日本橋プロジェクトに参画。多様性・共有・コミュニティをテーマに、誰もが志へのキッカケを踏み出せる「はじまりの場所」を創造する。

他にも、ドラニストとして藤子・F・不二雄先生の哲学・思想を、イベント通して勝手に広報活動したり、日本のものづくりを応援するべく、デザイナーNorikim氏と「ボルトとナット(http://norikim.jp/)」を展開したりと、コミュニティ作りの実践者としても活動中。

得意ジャンル
コミュニティビルディング/&冒険/日本のものづくり応援/ドラえもん/ファシリテーション

Updates
  • タイトル は 【動画視聴チケットあり!】アイスランド文化を追う旅人写真家 〜現代も生き続ける妖精との関わり方〜 に変更されました。 Orig#367357 2018-09-04 14:13:52
More updates
Mon Sep 10, 2018
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
妖精チケット(ワンドリンクつき) SOLD OUT ¥1,500
妖精チケット(ライブ動画視聴:トークイベントのみ) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
横浜市中区日ノ出町2−166 2丁目 Japan
Organizer
YADOKARI
4,207 Followers