イベントは 終了 です

【満員御礼】福岡を代表する起業家と語る「福岡発メガベンチャーの創り方」株式会社ホープ時津氏

詳細
●こんな方にオススメ
・福岡に移住×転職をしてキャリアアップを図りたい
・福岡のベンチャー経営者と対話したい
・地方でメガベンチャーを目指す企業に参画したい


●概要
・日時:2018年8月27日(月)19:30〜22:00(開場:19:15〜)
・参加費:無料
・場所:ダイアゴナルラン東京(https://diagonal-run.jp/)
・主催:株式会社YOUTURN(https://youturn.jp/feature



● 交流会の内容

<前半>
「福岡発メガベンチャーの創り方」のディスカッション

<後半>
立食形式の交流会


<趣旨>
福岡市がスタートアップ都市宣言を打ち出してから今年で6年目。

今では東京にいるビジネスパーソンの中でも、福岡を目指す人が珍しくなくなってきました。

株式会社ホープは2005年に創業した、福岡におけるスタートアップシーンの草分け的存在。

2016年には東証マザーズに上場を果たし、2022年に売上100億の目標を掲げる、福岡を代表するベンチャー企業です。

今回の交流会では、同社の創業者であり、代表取締役社長兼CEOの時津氏をお招きします。

創業から10年以上に渡って急拡大し続けているベンチャー企業経営者と、

・福岡発のメガベンチャーを創るチャンスと戦略
・福岡で事業を展開するメリット・デメリット
・東京でキャリアを積んだビジネスパーソンの価値

などを議論します。

「移住」はしばしばQOLを上げるための手段として語られることが多いですが、ときにして「キャリア」や「事業性」が置き去りにされがちです。

このイベントを通じて、福岡という地方都市から「メガベンチャーを創る」というキャリアを実現するためのヒントを見出していきたいと思います。


■株式会社ホープ 代表取締役社長兼CEO 時津 孝康 氏
1981年1月生まれ。福岡県出身。2005年福岡大学在学中に「有限会社ホープ・キャピタル(現:株式会社ホープ)」を創業。「自治体を通じて人々に新たな価値を提供し、会社及び従業員の成長を追求する」という企業理念のもと、自治体の持つ遊休スペースを有料広告枠として活用する「財源確保支援サービス」を中心に自治体の財源確保をはかる新たなビジネスモデルを確立している。同社は2022年に売上100億の目標に向けて急成長を続けている。

追加情報
  • タイトル は 【満員御礼】福岡を代表する起業家と語る「福岡発メガベンチャーの創り方」株式会社ホープ時津氏 に変更されました。 Orig#364929 2018-08-27 06:08:10
2018/08/27 (月)
19:30 - 22:00 JST
カレンダーに追加
会場
チケット
無料参加チケット 満席
会場住所
中央区 八重洲2-8-7 福岡ビル4F 日本
主催者
Youturn 福岡!
フォロワー数: 37

おすすめ情報

  • ANAのクラウドファンディング「WonderFLY」チャレンジャー募集中!

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報

  • ランチパスポート、ペイパルなどお得なクーポンをプレゼント中!