Event is FINISHED

Life Style Lab Vol.3~これからの時代の豊かな生き方を考える〜

Description
Life Style Lab vol.3〜これからの時代の豊かな生き方を考える〜
--------------------------------------------------------------
私たちが歩む未来は未知で溢れている。
そんな未来に悲観せず、もっと未来を楽しむ生き方へ歩み始める。
--------------------------------------------------------------

-これからの時代を創る生き方、働き方にチャレンジしよう。-
私たちの生きる時代は今、かつてない程のスピードで人口減少をする社会に突入しました。それによって教育や産業、就労体系や組織の在り方、そして個人の生き方に至るまで人口が増えることを前提とした社会のシステム、考え方、在り方は崩壊に向かってきています。そんな時代だからこそ、日々の中で感じる不安や違和感のようなネガティブさを感じる人もいるのではないでしょうか?
しかし、本当にネガティブなことだけでしょうか?きっと私たちが掴みきれていないポジティブな変化もあるのではないでしょうか?

“人口が減るからこそ豊かに生きる。”

それはこれまで社会が直面したことがない前代未聞のテーマです。だからこそ、この時代を生きる私たちだからより個人が多様な生き方働き方を模索しこれからの時代の生き方や働き方、企業や政治の在り方まで持続可能な形へとシフトするチャンスになるのです。

そんな「今」を生きるあなたへ。
「なんのために生き、なんのために働くのか?」

今回は「人口減少社会におけるキャリア選択」をテーマに自分の原体験から豊かさを一緒に深め、
自分のものとしていくような時間を描きます。

▼▼▼イベント詳細▼▼▼
日時:9月12日(水) 19:00~21:00(開場18:40)
場所:BONHEUR DE SAKURA ボヌール ド サクラ
   東京都渋谷区渋谷 1ー5ー10 OGASAWARAビル1F
参加費:2000円(*アルコール含む1ドリンク付きです)
対象:大学生、社会人(1年目~5年目ほど)

▼▼▼ゲスト詳細▼▼▼
竹田 英樹(Hideki Takeda) 
株式会社And Nature 代表取締役 
(一社)日本農林漁家民泊推進協会 専務理事
1988年、近畿日本ツーリスト株式会社入社、全国で初めて修学旅行のペンション分宿プランを河口湖において実現。以降、全国に広がるペンション修学旅行のきっかけを作る。1999年、北海道道東地区において初の本格的なアウトドアプログラム参加型の修学旅行実施。2003年、長崎県池島炭鉱の素材を活かしたニューツーリズムを提案、地下130メートルの坑内へ入るプランが実現。現在長崎県における最重要観光コンテンツに成長2003年、沖縄県伊江島民泊修学旅行プロデュース2005年、白神山地修学旅行初の誘致に成功。(秋田・青森の両県)2007年、新潟県妙高市に体験民宿修学旅行誘致に成功2008年、近畿日本ツーリストと角川書店の合同出資の会社である株式会社ティー・ゲート創立メンバーとしてニューツーリズムの創生を担う。2014年、社会起業大学、観光地域づくりプロデューサー養成講座講師を経て株式会社And Natureを設立。陸前高田市での民泊事業の仕掛け人。民泊を通じ中高生の原体験づくりをサポートしている
<株式会社&Nature>
https://andnature.jp/

▼▼▼当日の流れ▼▼▼
19:00~イントロダクション
(人口減少する社会とは?などについて)
19:20~ゲストプレゼンターによるストーリーテリング
19:40~原体験ワーク
21:00~交流会


▼▼▼お申し込み方法▼▼▼
FBイベントページを参加にする
or
Peatixのイベント登録ページで参加申し込みを行う


主催団体
<NPO法人SET>
https://set-hirota.com/
<&Nature>
Wed Sep 12, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ONHEUR DE SAKURA ボヌール ド サクラ
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥2,200
Venue Address
東京都渋谷区渋谷 1ー5ー10 OGASAWARAビル1F Japan
Organizer
Life Style Lab~これからの豊かな生き方を科学する~
92 Followers
Attendees
3
  • かなこ かなこ