Event is FINISHED

【連続講座|全5回】 プランニングの“これまで”と“これから”〜 都市制度の系譜とこれからの都市計画理論 〜 produced by JSURPまちづくりカレッジ2018

Description

認定NPO法人日本都市計画家協会がプロデュースする「まちづくりカレッジ2018」。
まちづくりの実践者たちとともに、時代の先を見据えた知見や、最先端事例を学べる全5回の連続講座です!


JSURPまちづくりカレッジ2018 コース①
「プランニングの“これまで”と“これから”〜 都市制度の系譜とこれからの都市計画理論 〜」


定員:35名

申し込み締め切り:8/31

【概要】

 都市にまつわる制度(以下、都市制度)は、年を重ねるたびに多様化・高度化し、推進力をもった取組みが増えている。それに伴い、それを使いこなす側の力量の向上も求められる中、多様化・高度化する都市制度の課題を認識し、その場に合わせた創意工夫を凝らすなど、技術開発も盛んである。 

 本講座では、都市制度の系譜をたどりながら、制度創設の背景や今日に至る取組みの発展性を認識しつつ、近年潮流となっている取組みに焦点を当てる。現場において、都市制度がどのような役割、効果を発現し、プラン立案者側が都市制度をどう使い、どのように創意工夫しているのか、また現在どのような課題があるのか、参加者と一緒に考え、これからのプランニングを探る。


【講座内容】

プロデュース:関宏光&佐々木晶二


第1回 9月5日(水)

都市にまつわる制度の系譜

講師:佐々木 晶二/元国土交通省


第2回 9月20日(木)

大都市中心部の都市再生の潮流 

講師:田島 泰/()日本設計 常務執行役員 都市計画群長


第3回 10月2日(火)

エリアリノベーションの現場からみた都市計画への課題と期待

講師:嶋田 洋平/らいおん建築事務所 代表取締役


第4回 1030日(火)

観光手法と都市計画手法を活かした地域産業の活性化

講師:川原 晋/首都大学東京都市環境学部観光科学科 教授


第5回 1119日(月)

郊外住宅地・団地の形成と再生

講師:中西 正彦/横浜市立大学国際総合科学学部まちづくりコース 准教授


※新規でJSURP会員になることをご希望の方は j-college@jsurp.jp までご連絡ください。


チラシ、詳細はこちらから

過去のJSURPまちづくりカレッジはこちらから 

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#361920 2018-08-15 09:41:27
Wed Sep 5, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CITY LAB TOKYO(東京スクエアガーデン6F)
Tickets
一般 SOLD OUT ¥20,000
JSURP会員 SOLD OUT ¥12,000
学生 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
中央区京橋3丁目1−1 6F Japan
Organizer
JSURPまちづくりカレッジ
175 Followers
Attendees
26