Event is FINISHED

地図学サイエンスカフェ Ver2~日本の「地図」は世界に通ず!

Description
日本と世界の「地図」を愛する愛好家、研究者、製作者が一堂に集結!
【 地図学サイエンスカフェ Ver2~日本の「地図」は世界に通ず!】

8/23(木)18時開場・19時開演・21時終了予定
前売りチャージ券3000円(要1オーダー)※購入後のキャンセルはできません

【 出演 】
・日本地図学会会長の森田喬
・ミウラ折考案者の三浦公亮博士
・ICA(国際地図学協会)のメノー・ジャン・クラーク会長と副会長
・東京スリバチ学会の皆川典久と石川初
・ちずらぼの遠藤宏之
・境界協会の小林政能
・地理女子net代表の森順子
・元祖街歩き絵師の高橋美江
・赤色立体図、クールマップの千葉達郎
・古生物学者、地図教材開発者の芝原暁彦
・日本地図学会の太田弘と齊藤忠光

 ほか多数!!決まり次第随時イベントサイトで発表!

来年、2019年7月15-20日、ICC(国際地図学会議)が日本で開催され、全世界から約1000人の地図学者が東京に集います。前回の開催が1980年ですから、まさに39年振りの日本での開催です。

そのプレ・イヤーの2018年を記念して、日本の研究者、製作者、「地図」を愛する愛好家が一堂に集う地図学サイエンスカフェを開催します。

今回の「地図学サイエンスcafé」は「地図は世界に通ず!」をテーマです。
ゲストに日本地図学会の森田 喬 会長の他、我が国の地図学のレガシーである「ミウラ折利」の考案者の東大名誉教授の三浦公亮博士のほか、来日中のICA(国際地図学協会)のメノー・ジャン・クラーク会長と副会長をお迎えします。前半の司会は地理学科出身の元テレ朝系列の女子アナで現在、「地理女net」の代表の森 順子さんです。

 登壇者には、上の方々に加え、元祖街歩きの絵師でグラフィックデザイナーの高橋美江さん、NHKブラタモリに登場した赤色立体図・クールマップの千葉達郎氏はじめ、東京スリバチ学会の皆川典久氏、同副会長で慶應大学教授の石川 初氏、古生物学者で地図教材開発者の芝原暁彦氏など、日本の「地図文化のアウトリーチ」の現状を世界に向けて発信します。

 他にも、ゼンリン・マップデザイン事業部のご協力を得て、フィールドワーク用の全国で1/1,000スケールの白地図が使える「まちたんけんキット」も開発者、外池さんによって初公開されます。他にもドローン女子、地図女子ボランティア、などの方々を含め地図学関係者が一堂に会します。

後半の爆発トークの司会・進行には昨年に続き「ちずらぼ」の遠藤 宏之氏、「境界協会」代表の小林 政能氏です。

 全体の統括プロデューサーは「地図学サイエンス café」のオーナー 太田 弘(慶應義塾教員・地図学会常任委員・M&O専門部会主査)と地図業界の裏表を知り尽くした重鎮、齊藤 忠光(日本地図学会 評議員、同副主査)です。


主催:日本地図学会「地図学とアウトリーチ専門部会」

イベントサイト
http://tokyocultureculture.com/event/general/25124

前回の参加者ツイートまとめ
https://togetter.com/li/1139446

主催・日本地図学会 太田弘ツイッター
https://twitter.com/mapota

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#361359 2018-08-13 12:08:21
More updates
Thu Aug 23, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売りチャージ券 ※購入後のキャンセルはできません SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
渋谷区渋谷1丁目23−16 4階 cocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ) Japan
Organizer
東京カルチャーカルチャー
19,608 Followers