Event is FINISHED

[西日本豪雨緊急支援チャリティ上映会] 8/6(月)「Most Likely to Succeed 」チャリティ上映会 @赤坂区民センター (日本語字幕つき)

Description

西日本豪雨により避難生活を送っている子供達の学習環境支援のため、チャリティ上映会を緊急開催致します。教育の未来について参加者と共に考えながら、被災地の子供達へも思いを馳せる事ができれば幸いです。参加が叶わない方も、趣旨にご賛同いただける場合は、是非寄付でのご参加をお待ちしております。

「Most Likely to Succeed」 は、人工知能 (AI) やロボットが生活に浸透していく21世紀の子ども達にとって必要な教育とはどのようなものか?というテーマについて、「学校は創造性を殺しているのか?」TEDトークで著名なケン・ロビンソン卿、カーンアカデミーのサルマン・カーン氏、ハーバード・イノベーション・ラボ所属の、トニー・ワグナー氏などの有識者や多くの学校取材を2年間積み重ねられ制作されたドキュメンタリー作品です。2015年の公開以来、35ヵ国、5000以上の学校や公共施設、教育カンファレンスなどで上映されています。FutureEdu Tokyo では、2016年以来、50回以上の上映会の支援や主催を行ってきました。参加者の86%が5段階評価の5と評価いただいている、満足度の高い作品です。本作品の鑑賞と対話を通じ、これから機会インテリジェンスが溢れる未来における教育のあり方を皆さんと一緒に考えていきたいと思います。


映画のあらすじはこちら (FutureEdu Tokyo 作成)

本作品エグゼクティブ・プロデューサー、テッドディンタースミス氏インタビュー (朝日新聞 Globe+)


(画面右下のCCで"Japanese"を選択すると、字幕が表示されます)

イベント概要

日時:2018年8月6日(月)13:50-16:30
場所:赤坂区民センター 5F 研修室

〒107-0052 東京都 港区赤坂4丁目18−13 赤坂コミュニティーぷらざ内

主催:FutureEdu Tokyo
参加費:2500円 (小学生以下は無料)


イベントスケジュール


13:30開場
13:50映画についての背景解説
14:00上映
15:30メモタイム/休憩
15:40ディスカッション(40分)
16:20全体共有(10分)
16:30終了

寄付先について:

本イベントの収入は、会場費などの費用を差し引いで、全額被災地支援に寄付をさせていただきます。

寄付先は、NPO法人カタリバさんが立ち上げられた「西日本豪雨子どもサポート募金」を主な寄付先として考えております。カタリバさんの具体的な支援活動内容は、募金ページをご覧いただきたいですが、主にはこのような活動だそうです。

<具体的な活動例>
・子どもたちの避難状況の把握
・学習機会や体験企画などの支援機会への誘い出し
・子どもの状態に不安のある家族のサポート
・学校や行政との情報連携


写真・動画の撮影について

当日は写真や動画の撮影を予定しています。
撮影した写真や動画は、今後の広報活動に利用する目的で使用することがありますのでご了承ください。
講演開始時にも確認させていただく予定ですが、不都合のある方は事前にご連絡ください。

ファシリテーター: 

堀井 章子 | Akiko Horii
学校法人堀井学園 理事 / 総合企画室 室長
大学卒業後、日系・米国系企業にて主に会計部門で就業。2003年学校法人堀井学園に入職し、横浜国際女学院翠陵中学・高等学校(現横浜翠陵中学・高等学校)に教諭として配属。その後、同法人横浜創英中学・高等学校校長補佐、学園本部での職務を兼務。2015年より学園内に研究開発チームを組織し、教育研究と教育人材育成を進めている。
2016年1月より現職、同年5月には法人理事に就任。現在も公民科教員として教壇に立つ。


司会進行: 

竹村 詠美 | Emi Takemura
FutureEdu Tokyo Co-founder / Mistletoe Inc Fellow / Future Citizens 代表
インターネットの黎明期からアマゾンやディズニーなどで、消費者向けインターネットサービスや携帯電話ビジネスに従事。2011年からは、日本最大級イベントコミュニティプラットフォーム Peatix.com のマーケティング責任者やアジア代表を歴任。グローバルビジネスの最前線での経験から、日本の教育環境に憂慮し、2016年6月から吉川と FutureEdu Tokyo をスタート。小学生2児の母。総務省情報通信審議会委員なども務める。
慶應義塾大学経済学部卒 | ペンシルバニア大学ウォートンビジネススクール修士卒|ペンシルバニア大学国際ビジネス修士卒

主催: 

FutureEdu Tokyo

21世紀教育について教育者、親という立場を超えて話し合う場を設けたいという思いで始まった有志団体です。2016年の6月以来、過去50回以上の本作品上映会主催や支援を行っております。現在計算スピードや技術の向上により、今までにないスピードで、人工知能、ロボット、など新産業革命が始まっています。不確実性が高まり大きな変化が起こり始めている今、どのような教育、教育環境を目指すべきなのかという問いに対してのヒントになる情報発信やワークショップも行なっています。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#358991 2018-08-05 15:01:02
More updates
Mon Aug 6, 2018
1:50 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
チャリティ上映会+ワークショップ参加 SOLD OUT ¥2,500
こども参加(小学生以下) FULL
寄付協力(1口500円) SOLD OUT ¥500
寄付協力(1口1000円) SOLD OUT ¥1,000
寄付協力(1口3000円) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
港区赤坂4丁目18−13 赤坂コミュニティーぷらざ内 Japan
Organizer
FutureEdu Tokyo
831 Followers