Event is FINISHED

『痛みとは何か? -その深淵なる世界ー』

Description
第4回目を迎えるBFI研究会の一般講演会を開催する運びとなりました。


日時:H30年10月21日(日)
時間:午後12:30~15:00(終了後質疑応答を約1時間 退室自由)
場所:大宮ソニックシティ 603会議室
参加費:当日会場にて3000円


今回はヒトの痛みという症状にスポットを当てた内容となります。

タイトルは『痛みとは何か? -その深淵なる世界ー』


最新の脳科学が示唆する【痛みと無意識の関係】 これを実証するBFIの臨床! 根底から覆される痛みの概念!

医療者にとって真の教科書は患者さんである! 「事件は研究室で起きてるんじゃない! 現場で起きてるんだ!」

心揺さぶる実例の数々を一挙公開!

痛みに支配される人生と痛みを支配する人生・・・あなたはどちらを選びますか?


患部ではなく患者さんを診るというスタンスを重視する当会の中では【ケガの痛みでさえメンタルの影響を強く受ける】という事は半ば常識となっています。

当会は、これまで整形外科における画像診断の虚実、運動機能と痛みを切り離す視点の重要性、脳疲労が痛み回路を賦活させてしまうメカニズム、触覚を介した微弱信号が脳を変えることなどを報告してまいりました。


そして遂に、最終章ともいうべき核心に焦点を当て、その知られざる実態を告発いたします。

当日は痛み研究の歴史を紐解きながら、内臓や脳はメスで切っても痛くない、知能を高めたマウスは痛みに敏感になるなど、痛みにまつわるプチ雑学や近年の脳科学知見をご紹介します。

その上で、
・なぜ手術で治る人と治らない人がいるのか? 
・強刺激を欲する脳と欲しない脳の違いとは何なのか? 
・究極の慢性痛といわれるCRPSの正体とは何なのか?
・うつ病や認知症を回避するための痛みが起こるのは何故なのか?

臨床現場で繰り広げられるノンフィクションのドラマをお伝えします。


痛みやしびれ、さまざまな体調不良を抱えている方、そうしたご家族をお持ちの方、BFI認定院に通院中の患者様および関係者の方、痛みの真実に興味のある医療関係者の方、どなた様にとっても有意義な時間となることをお約束いたします。  
奮ってご参加ください。


Sun Oct 21, 2018
12:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日会場にて3000円 FULL
Venue Address
さいたま市大宮区桜木町1丁目7−5 Japan
Organizer
BFI研究会
52 Followers
Attendees
18