Event is FINISHED

第5回Xデザインフォーラム「Playful & Open:学びのデザイン」

Description

第5回Xデザインフォーラムでは「Playful & Open:学びのデザイン」というイベント開催します。
これからの企業、行政、教育には「学びのデザイン」という視点がとても重要です。みなさまのおこしをお待ちしています。

■趣旨:社会環境、技術や働き方が急速に変化する中で、「学びのデザイン」に関心が深まっています。これからの、学ぶ楽しさとオープンな学びがより重要になってきています。これからの学びを追求されている立教大の舘野泰一先生とi.Clubの小川悠さんに基調講演をしていだきます。また、原田 泰(はこだて未来大学)先生と浅野智(Xデザイン学校)先生、安藤 昌也(千葉工業大学)先生、富田誠(東海大学)先生に、多様な学びのデザインの話題提供とディスカッションをしていきたいと思います。

また、参加者からの パネル発表も募集します。奮ってご参加ください。皆様の多様な参加と発表を歓迎致します。

■日時:9月9日(日)
10:00-12:00 ワークショップ(受付は9:30より)
13:00-17:30 フォーラム(受付12:30より)
18:00-20:00 懇親会(事前申込)
■場所:千葉工業大学津田沼キャンパス2号館3階大教室
   (JR津田沼駅より徒歩3分)  
■主催:千葉工業大学知能メディア工学科山崎/安藤研究室
    Xデザインフォーラム、Xデザイン研究所
■協賛;特定非営利活動法人人間中心設計推進機構(申請中)
■協力:日本デザイン学会情報デザイン/プロダクトデザイン研究部会
■参加費:午後 4000円、午前/午後 6000円(学生無料・申込必要)
■懇親会費:4000円
==============================================
[ワークショップ 午前:10:00-12:00]
□ワークショップ:学びとデザインのワークショップ(仮)
ファシリテーター:原田 泰(はこだて未来大学・教授)、小島健嗣(富士フイルム・Open Innovation Hub館長)、脇坂 善則(日産グローバルデザインセンター)、富田 誠 (東海大学・准教授)、安藤 昌也(千葉工業大学・教授)、山崎和彦(千葉工業大学・教授)、佐藤啓一郎(Filament Inc 取締役CXO)

==============================================
[フォーラム 午後:13:00-17:30]
□第1部 学びとデザイン(1)13:00-14:30
■基調講演「リーダーシップと学び、オトナがリーダーシップをどう学ぶか?
・講師:舘野泰一(立教大学・助教)
■「未来の学びとデザイン」
・原田 泰(はこだて未来大学・教授)
■「大人のためのデザインの学び」
・講師:浅野智(Xデザイン学校・代表)
■ディスカッション
・ファシリテーター:山崎和彦(千葉工業大学・教授)

□第2部 学びとデザイン(2)14:40-16:10
■基調講演「イノベーションと学びのデザイン」
・講師:小川悠(i.club・代表理事)
■「利他的UXと学び」
・講師:安藤 昌也(千葉工業大学・教授)
■ 「社会とデザインの学び」
・講師:富田誠(東海大学・准教授)
■ディスカッション
・ファシリテーター:安藤 昌也(千葉工業大学・教授)

□第3部 パネル発表と交流 16:20-17:30
01西本企良、他(武蔵野美術大学)「Yahoo! MAPアプリ - 情報の整理による快適な操作を試みる -」
02森田泰暢(福岡大学)「サービスデザインの手法を用いた産学連携プロジェクトが与えた企業への影響」
03有田亮平(株式会社グッドパッチ / 東海大学)「Viewsic」
04武藤夏奈子(東海大学)「患者と医療従事者のコミュニケーションを支援する視覚的対話パンフレットの提案」
05土田菜摘(東海大学)「地域コミニケーションを活性化させる回覧板の提案」
06長浜彩夏(東海大学)「中学年を対象とした視覚的な英単語学習法の提案」
07山口佳美(東海大学)「老いを豊かに生きる人々を描いた雑誌の提案
08井上順子(日本電子専門学校)「他学科学生とユーザーと開発企業が協力したものづくり」
09和田結希(国際教養大学)「共有ラウンジを学びの場に -私がコミュ障なのか、環境がコミュ障にさせるのか-」
10米山奈帆、大和田裕美(東京女子大学)「ゲーミフィケーションによる学習意欲の向上」
11寺尾香澄、高原南(東京女子大学)「ジェンダーにとらわれないファッションの価値」
12奈良部知紗、島村杏菜(東京女子大学)「ユーザー体験に着目した専攻サイトの改善案」
13後藤友里佳(東京女子大学)「縁側の機能を取り入れた高齢者向けコミュニケーション」
14細久保早紀(東京女子大学)「聴覚障害者の認知特性」
15岡村仁美、坂西真実(東京女子大学)「歩行速度を制御するサイン音のテンポ」
16森本涼子(常葉大学)「多元的な理解につながるRTD「4.0」の実践」
17久保田綾音(常葉大学)「メイクを通じて女性の感じる「虚しさ」を解消する生活体験を設計する」
18望月琴未(常葉大学)「CtoCの3rdplace設計」
19渡邊菜摘(常葉大学)「アンチ・アンチエイジングのサービスデザイン研究」
20藤田真実保(常葉大学)「タイトル未定」
21大草真弓(成安造形大学)「医療連携プロジェクト演習授業のカリキュラム検討」
22村田純里(成安造形大学)「アッシー 足跡で見る商店街」
23朝倉真莉子(成安造形大学)「滋賀に住む在日外国人がより住みやすくなるようなサービスを考える」
*千葉工業大学知能メディア工学科/デザイン科学科の山崎/安藤/田邉/中本研究室の展示も多数あります(下部参照)
========================
18:00-20:00 懇親会(事前申込必要)講師と参加者と交流

========================
■講師プロフィール:舘野 泰一(たての よしかず)
1983年生まれ。立教大学経営学部助教。青山学院大学文学部教育学科卒業。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学後、東京大学大学総合教育研究センター特任研究員を経て、現職。博士(学際情報学)。大学と企業を架橋した人材の育成に関する研究をしている。具体的な研究として、リーダーシップ教育、トランジションに関する研究などをおこなっている。著書に『リーダーシップ教育のフロンティア【研究編】: 高校生・大学生・社会人を成長させる「全員発揮のリーダーシップ」』(共編著:北大路出版)、『アクティブトランジション 働くためのウォーミングアップ』(共編著:三省堂)』などがある。

■講師プロフィール:小川悠(おがわゆう)
一般社団法人i.club 代表理事、横浜生まれ。東京大学工学系研究科修士課程修了。東日本大震災後の復興活動の中で、地域の未来を担う世代と、いまを担う世代がともに未来をつくることが必要と実感。2012年に、だれもが未来をつくるキッカケを得るための「イノベーション教育」プログラムを開発・提供するi.clubを起業。現在は、全国の中学・高校と連携し、プログラムを展開する。⾼校生らが考案した「酒粕ミルクスイーツ」や「フフフッスイーツ⾞麩ラスク」など、教育から生まれた商品ブランドも複数プロデュースする。
========================
■同時開催:UXデザインフォーラム、オープンラボ2018

今年も千葉工業大学知能メディア工学科/デザイン科学科山崎/安藤/田邉/中本研究室ではオープンラボを開催し、研究や制作物の展示と発表を行います。

日時:9 月 9日(日)10:00-18:00
場所: 千葉工業大学津田沼キャンパス(JR 津田沼駅より徒歩 3 分)
1 号館 12 階と 2 号館 3 階
主催:千葉工業大学知能メディア工学科/デザイン科学科
   山崎研究室/安藤研究室/田邊研究室/中本研究室
参加費:無料(参加申込不要)

========================
■関連情報(活動や詳細情報を掲載しています)
・Xデザインフォーラム https://www.facebook.com/groups/512412792223973/


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#368308 2018-09-07 06:57:09
More updates
Sun Sep 9, 2018
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
千葉工業大学津田沼キャンパス2号館3階大教室 (JR津田沼駅より徒歩3分)
Tickets
参加:一般(午前午後) SOLD OUT ¥6,000
参加:一般(午後) SOLD OUT ¥4,000
参加:学生 FULL
懇親会 SOLD OUT ¥4,000
パネル発表(参加チケットも申し込んでください) FULL
Venue Address
千葉県 習志野市津田沼2丁目17−1 Japan
Organizer
Xデザイン研究所
1,104 Followers